ラベル

2014年2月8日土曜日

東南アジア旅行 その7 バンコクの電気街

2014/01/26 バンコクの電気街に行ってきた。

まずはじめに訪れたのはPantip Plaza。


Pantip Plaza - http://www.pantipplaza.com/home_base.php


ここが今日行った3箇所の中では結果としては一番オススメだった。
吹き抜けがある巨大なテナントビル全体がIT関連の店になっていた。これまで訪れたアジアの電気街によく似ているが、ここはマレーシアやシンガポールのビルより明らかに小汚い(^_^;) そして一軒一軒の店舗面積が小さい。よってより中国の電気街ビルに似ている気がした。自作PCパーツ屋やスマホ屋などあまり細かい部品に特化しないで総合的な品揃えなのがタイの電気街に共通した特徴。
しかし呼び込みはあまり激しくないのでその点は楽だった。ここにもフードコートや飲食店がたくさん入っているので食事には困らない。

徒歩15分ほど歩いてMBK Center Bangkok Shopping Mallへ。


ศูนย์การค้า MBK Center Bangkok Shopping Mall (มาบุญครอง) - http://www.mbk-center.co.th/en/home/index.php


デモ中のバンコクにおいて最も大規模な集会が行われていた交差点のところにある(^_^;) 道路を覆い隠すような巨大なテントや、アルフィーの野外ライブばりの大型スクリーン付きステージ、周辺のシャットダウンバンコクTシャツを売る屋台街など、もはやデモと言うよりは祭りにしか見えんかった。


このビル、外観は現代的なんだけど、電気街になっている4Fに行くとノリはいつもどおりで、ちいさーーな店舗がぎっしり詰まってる。スマホ屋とSIM屋、そして違法コピーDVD屋が多い印象。あまりマニアックな店はない。


ただここは他の階は服屋やレストラン街なのですぐに俗世間に戻ることができるw 俺はここの1Fの8番ラーメンで食事した。安くてしっかり日本の味でおすすめ。

やっぱり吹き抜け構造。しかしこのビル、広すぎて全く全貌がつかめず。

BTSと地下鉄に乗って最後に訪れたのはFortune Town Buildingだ。


ศูนย์การค้าฟอร์จูนทาวน์ ศูนย์ไอที ครบวงจร - http://www.fortunetown.co.th/


ここも巨大なビルで、そのほとんどのテナントがIT関連。そしてやっぱり吹き抜け構造w


ここはPantip Plazaに似たような雰囲気でやや小汚い感じ。どこまで行ってもスマホ屋、フラッシュメモリと小物屋、DVD屋、インク詰め替え屋、といった似たような感じの店舗のリピート。しかもあまりにも広大なので感覚が麻痺してくる。いい加減飽きてきた。もういいや。

あとは泥棒市場ってのがあるらしいが交通の便が悪くて行ってない。また次回のお楽しみということで。

まとめ。タイの電気街は店舗数はすごいけど似たような店が多くてつまらん。リチウムイオンバッテリー専門店みたいなマニアックな店が少なかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿