ラベル

2013年11月1日金曜日

Google Nexus5を注文した

2013/11/01 Google Nexus5を注文した。


Nexus 5(32 GB、ブラック) - Google Playの端末 - https://play.google.com/store/devices/details/Nexus_5_32_GB_ブラック?id=nexus_5_black_32gb

朝寝てたら、GoogleからNexus5の案内メールが来た。寝ぼけながら、本当に11月1日発売だったか、と思いつつサイトを確認。
あれ?日本のGoogle Playストアで購入ボタンがある!?てか日本語で案内メールが来るのもよく考えたら変だよな。もしやこれは日本でも本日発売!?Nexus4みたいに9ヶ月遅れじゃなかったんだ!キタコレ!

元々Nexus5はドコモのxiに対応してたら海外から個人輸入してもいいかなーと思ってたんだけど、スペックを見るとLTEバンド1と3に対応だから大丈夫ぽい。19と21には対応してないけどそのくらいは我慢しよう。しかもどうやらFOMAプラスエリアにも対応している模様。もちろんまだ誰も日本で使ってみてないだろうから本当に使えるかはわからん(^_^;)

32GBモデルは米国で399ドルだが日本で44,800円なら十分安いと思った。もし海外でしか発売されてなかったら個人輸入でもこれ以上はかかると思うし、ジャングルのような店では6万円くらいになってもおかしくない。というか事前に価格保証して予約を受け付けていた業者があったような気がするが大丈夫だろうか(^_^;)

よし!とりあえずポチろう。


32GBのブラックにした。
シンガポールから発送されるみたい。グローバルだな(^o^) いつ届くか楽しみだ。
その他のポイントについては届いたらレビューしてみたいと思う。

【追記】2013/11/01
7時過ぎに注文して19時過ぎに発送完了メールが来た。発送元は香港だった!

<おまけ>
Xperia Z1にしなかった理由。
ドコモの機種変更(一括約9万円、月額約4,500円)は高すぎて論外。更に2年縛りになるのも嫌。
au MNP(一括約3万円、月額5千円)は非常に現実的だったけど、GALAXY SIIIの月々サポートの残りがもったいないのと、違約金と、auだと月額が2,000円以上上がるのがネックだった。あと仕方ないことだけどauにするとバックアップ端末が無い(^_^;)

というわけでNexus5がドコモでまともに使えればそのまま使って、来年の更新月にドコモからMNP転出しようと思う。Nexus5の場合、ROMを焼きまくるにあたってGALAXY SIIIが完璧なバックアップ端末になるのも良い(^o^)

俺は前回もソフトバンクにMNPしてHTC Desire(X06HT)を購入し、1年後に海外スマホのHTC SensationにしてSIMだけ挿し替え、更に1年後の更新月にドコモにMNPしてGALAXY SIIIを購入している。1年おきに新機種が欲しくなる人はこのパターンが安くて良いんじゃないかと。もちろん海外端末の代わりに白ロムでもいい。

0 件のコメント:

コメントを投稿