ラベル

2019年11月3日日曜日

三重城温泉 島人の湯

2019/11/01 三重城温泉 島人の湯に行ってきた。


三重城温泉 島人の湯|ロワジールホテル 那覇の過ごし方|沖縄のホテル「ロワジールホテル 那覇」<公式>
https://www.loisir-naha.com/loisir/shimanchu.html

三重城温泉島人の湯はロワジールホテル那覇併設の温泉施設。近所に三重城跡がある。
今回は宿泊にて利用したが、立ち寄り入浴も2,500円で可能。空港から10分位の所に位置しているので、客室から那覇空港を発着する航空機がかなり大きく見えるので航空ファンにもオススメ(^^)



内湯にはバイブラバスやサウナ、水風呂があり、半露天風呂も完備していた。
湯は海沿いに良くある食塩泉。無色透明。塩辛さはかなりのものだった。そしてかなり大きな湯の花が浮遊していた。これは珍しい!
分析表によればナトリウム-塩化物強塩泉、40.6℃、pH7.3、442L/分とのこと。なかなかの高温泉だし湧出量も多い立派な温泉だ。

まとめ。湯の花が豊富な本格温泉。航空ファンなら宿泊がオススメ!

ゆいレール延伸区間に乗車

2019/11/01 ゆいレール延伸区間に乗車してみた!


今年10月1日、沖縄県のゆいレールが首里からてだこ浦西まで延伸開業したので早速乗りに行ってきた。乗ったのはてだこ浦西から首里まで。なお俺は那覇空港から首里までは2011年に乗車している。



ゆいレール|沖縄都市モノレール
https://www.yui-rail.co.jp/



新たに終着駅となったてだこ浦西駅周辺は駅前整備工事の真っ只中。車で行ったけど非常に行きにくく、何度もUターンしてしまった。



線路の終端部分。まだ伸びるのかな?



パーク&ライドの巨大駐車場が整備されていたが、金曜日の11時のこの日はガラガラであった。



首里まで270円の乗車券を購入した。磁気式かと思ったらQRコードなのね。現代的。



駅に停車中の2両編成の列車。ホームドア完備でさすがに新しい鉄道といった雰囲気。
8分間隔の運行なんで結構頻繁に感じた。



流石の加速力で出発。高架のモノレールなので大変に見晴らしがよい(^-^)延伸区間では多くの区間で海まで見渡せた。ある意味絶景区間かも。



たった8分で首里に到着。本当はこのあと首里城にも再訪しようと思っていたんだけど、前日の火事で消失してしまった。再建を祈りたい。

ジュラ紀温泉 美ら海の湯 【全都道府県の温泉入浴達成!】

2019/10/31 ジュラ紀温泉 美ら海の湯に行ってきた。【全都道府県の温泉入浴達成!】


ジュラ紀温泉【美ら海の湯】|ホテルオリオンモトブリゾート&スパ
http://www.okinawaresort-orion.com/onsen/

ジュラ温泉は沖縄県国頭郡本部町にあるリゾートホテル併設の温泉施設。美ら海水族館のすぐそば。
今回は宿泊で利用したが、立ち寄り入浴も2,150円で可能だ。バスタオルとハンドタオル付き。



とても新しい施設でバリアフリーだった。脱衣所には鍵付きロッカーだけでなく高級なアメニティも使い放題だった。



浴室は内湯には全面ガラス張りの大きな浴槽がひとつ。ミストサウナもあった。



半露天風呂もあり風を感じながらビーチや伊江島の景色が臨めた。
湯はやや黄色がかった透明の湯。大変に塩辛い。海岸によくある温泉ですな。分析表によればナトリウム-塩化物強塩温泉、30.9℃、pH7.3、250L/分で、加温循環消毒ありとのこと。

まとめ。ちょっと立地な気分に浸れるリゾートホテルの温泉施設。

【おまけ】
この温泉に入浴したことでついに全都道府県での天然温泉入浴を達成した(^o^)/