ラベル

2018年2月2日金曜日

奥伊吹スキー場

2018/02/02 奥伊吹スキー場に行ってみた。


奥伊吹スキー場|関西最大級・滋賀県奥伊吹で冬を楽しもう!
https://www.okuibuki.co.jp/

奥伊吹スキー場は滋賀県米原市にあるスキー場。初めて岐阜県より西のスキー場に行ってみた。自称関西最大級らしい。営業開始の朝8時少し前に駐車場に到着。平日なのでセンターハウス前に駐車できた。こんなにガラガラなのに駐車料金は平日でも500円かかる。休日1000円。いっちょ前の料金設定だ。さすが関西最大級。
この日の道路状況は一部凍結程度で路面に雪はなかった。ただし道の両側には1m以上の雪の壁が形成されていたのでかなりの豪雪地帯のようだ。



リフト券は麓のコンビニで購入。平日4,000円+デポジット500円。




センターハウスはめちゃ新しい!これはつい最近建ったばかりだな。トイレとかも超快適だった(^o^) ICカードの返却も自動化されていた。



自称関西最大級の奥伊吹スキー場の全体像はこんな感じ。マップだと大きそうだけど…
とりあえず気温-6℃で雪も締まっていてコンディションは最高ぽ。積雪も文句なしだ。



クワッドリフトというからには高速かと思いきや普通のリフトだった(^-^;)なんとこのスキー場には高速リフトが存在しなかった!よって各リフトは大して長くない。関西最大級ぇ
このクワッドリフトの乗り場は床が動くタイプで初体験だった。怖かったw



これは俺が一番いいコースだと思ったチャンピオンコース。良い感じの斜度でコブ斜面と圧雪斜面が隣り合っていた。ここは上級コースになっているが、結局この日営業中のコースは全て圧雪されていた。
コースは中斜面が中心で割と快適(^^) ダラダラ長い緩斜面は存在しない。リフトのつなぎは上り坂のところもあってイマイチだった。ボーダーは辛いだろうね。



スキー場最上部のブナ林ゲレンデより。最高の晴天で遠くの山々まで見渡せた。ゲレンデ上部からはほぼ360度遠くまで見渡すことができ、かなり良い。絶景スキー場と言っても良いと思った。

さて、関西最大級というのは甚だ疑問だが、奥伊吹スキー場には日本一の有名コースがある。



それがこのニューチャレンジコースだ!最大斜度は日本最高の46度!www
下から見たらものすごい絶壁に見えた。ここに来たらこの名物コースを滑らない手はない(^o^)/ レッツ・トライ!



orz
余裕の閉鎖中だった。またいつかトライしたいところ。

まとめ。ニューチャレンジコースにチャレンジしたい人におすすめ。ただし行く前に公式サイトで開放しているか確認をw
(俺は事前に公式サイトでチャレンジコースが営業していることを確認して出かけた。ニューチャレンジコースのことをチャレンジコースと誤表記しているだけだろうと思い込んだのだ。しかし実際にはチャレンジコースも存在していた!(^-^;))

0 件のコメント:

コメントを投稿