ラベル

2017年3月15日水曜日

京都鉄道博物館に行ってみた

2017/03/14 京都鉄道博物館に行ってみた。


京都鉄道博物館
http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

そろそろ混雑も落ち着いたかな?ということで満を持して平日に訪れてみた(^o^)/



京都鉄道博物館は京都駅から徒歩20分位のところにある。バスでも行けるけどこんな美しい、しかも鉄道が間近に見られる公園を散歩しながら行けるので徒歩がおすすめ。



入場料は1,200円と高め。最近の鉄道博物館に共通して言えることだがもっと安いほうが良いと思う。




館内は最近の鉄道博物館らしく、美しい実車を中心にした展示が充実している。というか大宮や金城ふ頭とそっくり(^-^;)
動画のナレーションが俺の好きな篠原ともえっぽいな(^^)



EF66とDD51。俺の好きな機関車ベスト2が展示されてて嬉しかった。しかもこれらは床下に潜って機器を眺められるのだ!興奮!





その他館内いろいろ。
JR西日本なのでトワイライトなど西日本の展示多数。
HOゲージのジオラマはなかなかの規模。
屋上からの眺めは最高!新幹線や在来線など頻繁に通過する列車を眺めることができる。このあたりは金城ふ頭のリニア鉄道館では不可能なことですな。なぜ金城ふ頭に作った?JR東海よ(^-^;)
あと、鉄道関連の芸術コーナーが面白かった。文学コーナーには尊敬する宮脇俊三先生の作品などが展示されていた。



そしてメインの梅小路蒸気機関車庫へ!
俺は実は近くで見るのは初めて。あまりの凄さにしばし絶句。それくらいの素晴らしさ。




ここの蒸気機関車たちはみな生きている。それだけですごいことだ。
この日も多くの作業員が動態保存のための整備に勤しんでいた。
SL列車に乗ることもできるみたい。



個人的に嬉しかったのは50系客車に乗れたこと。休憩スペースとして開放されていた。
俺はこの普通客車が大好き。昔東北本線で乗ってとても静かで遅かった良い思い出がある(^^)



出口は旧二条駅舎。内部はミュージアムショップになっていた。お土産充実!

まとめ。もしかすると大宮の鉄道博物館を超えるくらいの規模。必見です。

0 件のコメント:

コメントを投稿