ラベル

2014年10月22日水曜日

Nexus5にAndroid5.0(Lollipop)プレビュー版(+Gmail5.0)を導入してRoot化してみた

2014/10/21 Nexus5にAndroid5.0(Lollipop)プレビュー版(LPX13D)を導入してRoot化してみた。ついでに流出したGmail5.0も試してみた。

以前この記事のようにAndroid “L” Developer Preview(以下DP)版を導入し、直後に撤退した俺。最近Nexus5向けAndroid5.0(Lollipop)プレビュー版(LPX13D)がリリースされてRoot化もできるようになったみたいなので、ちょっと遅くなったけど焼いてみた。

公式イメージを焼くとストレージまで初期化されて面倒なので今回は有志のzipで導入~♪

自分用メモ的手順を書いておく。真似する場合は自己責任で。やや難易度高し。
<手順>
[ROM] Pure•White•LightNesS-5.0™ [Lollipop] [… | Google Nexus 5 | XDA Forums - http://forum.xda-developers.com/google-nexus-5/development/rom-stock-purewhitepreviewl-07-08-2014-t2840901
TWRPでWipeしてからこのへんのFlashable zipを焼く。
焼くのに10分以上かかるので根気強く待つ。こんなにかかったの初めて(^-^;) Root取らないならここで終わり。

SuperSU Download - http://download.chainfire.eu/578/SuperSU/UPDATE-SuperSU-v2.14.zip
リカバリでSuperSUを焼く。

N5_ LPX13D_ModifiedKernel.zip | N5_ LPX13D_ModifiedKernel.zip | by vomer for Nexus 5 - https://www.androidfilehost.com/?fid=95747613655047375
解凍してできたboot.imgを適当な場所(例えばCドライブ直下)に置く。


bootloaderに再起動してadb環境のあるPCとUSB接続しコマンドプロンプトでboot.imgの置いてあるフォルダに移動し、
fastboot flash boot boot.img
を実行すればおk

[APP][4.0+][Android 5.0 Lollipop][Material D… | Android Development and Hacking | XDA Forums - http://forum.xda-developers.com/android/apps-games/app-gmail-5-0-t2912373
Gmail5.0はここから。旧Gmailアプリを無効化してからインストールする。なかなかうまく行かなかったけど何度か再起動とインストールをしているうちにできた(^-^;)

これで完了(^o^)/

起動アニメーションも新しいけど特にどうということはない。



プレビュー版なので気をつけましょうメッセージ。



おお!キーボードが新しい!



セットアップ時の復元に関してバックアップ日時やアプリを選ぶことができるようになった。もちろん新規にセットアップすることもできる。俺はTitaniumBackupを使うので新規。



これがホーム画面。電波強度のアイコンの境目がなくなった。ドロワーはこんな感じ。
わしはすぐにNova Launcherにしちゃったけど(^-^;)



よっしゃー!Rootも取れてる!けどRoot要求アプリもまだAndroid5.0には未対応なのでたいていちゃんと動かない(^-^;)とりあえずQuick Boot と Adawayは動かなかった。



案の定、Playストア最新のTitaniumBackupは動作しないので、以下のテストビルドをインストールしましょう。
#TitaniumBackupに関するツイート - https://twitter.com/hashtag/TitaniumBackup?src=hash



無事動作してアプリの復元ができた。俺の場合TitaniumBackupが使えればとりあえず我慢はできる。



システム情報はこんな感じ。ビルドタップで開発者向けオプション表示はいつも通り。



 Androidバージョンを連打でイースターエッグもお約束(^o^)/ゲームっぽいのが遊べる。気合入ってるなあ。



公共無線LANアクセスポイントに接続して未ログインの状態でインターネットに接続できない時はこんなアイコンが!わかりやすい。いままではLINEの通知でのみ知ることができていたが(^_^;) そして、Lollipopにはそういうときはモバイルネットワークに自動的に切換えてくれる機能があったはず・・・




開発者オプション→Wi-Fi を強制的にモバイル接続に切り替えってのがそうみたい。
しかし、うまく動作せず。プレビュー版では動作しないという報告もあるのでそうなのかも。正式版に期待!



お。IIJmioのAPNは登録済みか自動取得したみたい。何も設定しなくても良かった。



アプリ切り替え画面。全て閉じるボタンがあるってどこかで聞いた気がしたけど、無い。



電池残量が15%を切ると通知が現れ、そこからバッテリーセーバーをONにできるようになった。



ロック画面に通知が表示され、ダブルタップで直接移動できる。スワイプで削除。
ロック画面や設定の電池の画面にフル充電までの予想時間が表示されるようになった。これはありがたい。正確かどうかは知らん(^-^;)



カメラは初回起動時にワイド撮影を選べるようになった。俺はいつもワイドに設定して撮ってるので手間が省けて嬉しい。どうせ写真を見るのも全てワイド画面だからね。



噂の「画面の固定」の設定画面。 最近ボタンというのは□ボタンのことでアプリ選択画面のアプリの右下に画鋲ボタンが出るのでそれをタップすると画面固定モードになる。
右画像のように、解除は戻ると最近ボタンの同時長押し。また、復帰時にパターンロックを求めることもできる。



Gmail5.0はセットアップ時に動画で説明してくれる(英語w)。多分本リリース時は日本語だと思う。
あとはデザインが変わったり、新規作成ボタンが画面下部で押しやすくなったり、他のPOPメールも受信とか変更点があるらしい。俺は他のPOPメールは長年PCのGmailで設定してAndroidでも送受信してたからとりあえず不要。PC持ってない人には朗報だと思う。

また懲りずにプレビュー版を入れてしまったが今回はこのまま使ってみようと思う。どうせあと半月もすればこれが正式バージョンになるのだから。慣れねば…

まとめ。使い勝手はやや向上したと思う。あとデザインが大きく変わった。全体的に白っぽくなった。俺は黒いのが好き(白はまぶしい)なのでカスロムで黒いのが待たれる。

【追記 2014/10/23→2014/10/26】
通知の「重要」と「割り込み」設定について。



音量ボタンで表示されるこの選択で、何の気なしに赤丸のように「重要」を選択してしまっていた俺。「すべて」じゃなくても電話とかメールとかLINEとか重要なものだけ通知してくれるのかなと思っていた。しかし実際には電話もメールもLINEも通知されなくなった(^-^;) おかげでいろいろブッチしてしまったぜw
この画像の歯車アイコンを押すと…



割り込み設定画面の赤丸の「通話」と「メッセージ」がデフォルトでOFFになっている。「重要」な通知で通話通知OFFってありえないだろ(^-^;) 普通に考えて通話は重要でしょ。なんなのこの設定。

そういえば最近ずっと表示されている通知領域の星印は何だろう。プルダウンして表示される一覧には何も表示されない。ググってもわからない。Gmailにスターを付けたメールに返信が来たのかな?Chromeでお気に入りに保存したサイトが更新されたのかな?何の印なのか俺は丸1日考えてしまった。

その後、通知領域の星印は一つ前の画面の「重要」を選ぶと表示される、ということに気づいた時、全てが理解できた!この星印は夜空の☆だw
要するに通知の「重要」というのは、iOSでいうところの「おやすみモード」のことで夜間にアラーム以外の音を出さないようにするための設定だったのだ。そのおやすみモード中にどんな通知を割りこませるかという設定が「割り込み」なのだ。なんつーわかりにくい機能名称!なお英語だとinterruptionsとなっていた。確かに割り込みだけどさー。
正式バージョンへの提案としては、一つ前の画面の選択肢は重要ではなく「夜間」に。上記画像の設定項目は「夜間の割り込み」にしてはどうだろう?夜間以外でこの機能を使う人には申し訳ないけど、そうじゃないとわかりにくすぎると思う。あと通知のスターはGoogleサービスにスターが多いだけにわかりにく過ぎ。三日月だとiOSと同じになっちゃうから他の夜のイメージアイコンを考えよう。んー。フクロウ?ネコ?閉じた目?

※初出時に通知の「重要」がデフォルトになっていると書きましたが、それは俺の勘違いでした。すいません。

2014年10月19日日曜日

上之保温泉ほほえみの湯

2014/10/19 上之保温泉ほほえみの湯に行ってきた。


関市観光協会津保川支部 武儀地域 上之保地域 観光情報 岐阜県 - http://tsubogawakankou.web.fc2.com/

岐阜県関市は合併でものすごく大きいV字型の市になったけど、ここ旧上之保村はVの字の右上のところに位置する。
俺は2回位車で走り抜けたことはあるけど、こうして遊びに来たのは初めてだった。



ほほえみの湯は県道から少し丘を上ったところにある公共っぽい立ち寄り温泉。ご覧のような典型的な岐阜の山村風景が望める。この日はとても天気がよく、過ごしやすい気温でとても気持ちが良かった(^o^)/

入浴料は600円。下駄箱にも脱衣所のロッカーにも鍵がかかるタイプ。
標準的ないまどきの日帰り温泉だが、ちょっと珍しいのは脱衣所から露天風呂にも内湯にも行けること。何気に便利。


そして露天風呂はひろーい!浴槽自体も相当広いが庭が無駄に広いw 裸でこんなにウロウロできる庭園はなかなか無い。裸族になった気分だったw ベンチもいたるところに置いてあり寝そべったら最高に気持ちが良かった。写真中央のような水飲み場もあってありがたかった。

内湯は檜の浴槽。よりヌルヌルした。内湯にはもちろんシャワーや石鹸類も完備。

泉質はこの地域で一般的な無色透明のヌルスベな湯。低張性弱アルカリ性低温泉で、28.6℃とのことで、温泉力は弱い。

風呂あがりには隣の食堂へ。セルフサービスの割に値段は普通だが味はかなり美味しかった。
他にマッサージや野菜直売所、喫茶店などいろいろな施設が別棟で並んでいる感じ。

まとめ。露天風呂の庭園が広くて開放感がすごかった。

2014年10月18日土曜日

海外旅行中にNexus5のデータローミングOFFでもドコモから請求が来た件

誤課金でした。返金されました。最下部に追記あり》

2014/02/12 海外旅行中にNexus5のデータローミングOFFにしていたがドコモから海外パケット使用の請求が来てしまったのでその報告。

先日の東南アジア旅行では以下の日程で5カ国を旅した。

2014/01/14~2014/01/17 シンガポール
2014/01/17~2014/01/22 マレーシア
2014/01/22~2014/01/27 タイ
2014/01/27~2014/01/30 ベトナム
2014/01/30~2014/02/05 台湾

今回はデータ通信用にグローバルデータのレンタルモバイルルーター世界周遊プランを利用した。
世界周遊プラン|海外WiFiレンタルなら【イモトのWiFi】 - http://www.globaldata.jp/plan/world/
ドコモの海外データローミングのほうがスマートだが、レンタルモバイルルーターだと約半額で済む。


今回のはこんな感じの端末。いつもお世話になっております(^^)
つか5カ国行っても1枚のSIMで全部対応していたのですげえなと思った。ただ4G接続はできなかった。タイではどうしても2G接続になったので管理者画面に入り手動でキャリアを選択したら3Gで繋がった。これは添付のマニュアルにも記載されている措置。電池は5時間くらいしか持たないので面倒だがモバイルバッテリーで充電しながら使用せざるをえない。いつも思うけど重くていいから12時間くらいもつモバイルルーターをレンタルして欲しい。どうせ充電するんだから。節約してその都度ON、OFFするとかはネットワークじゃないです。

そんなわけでこれまでの海外旅行と同じくドコモのSIMの刺さった端末(Nexus5)のデータローミングをOFFにして日本を出発した。


これは帰国後に撮影したスクショだが日本出国時に確認したときもデフォルトでOFFになっていた。もちろん海外ではこの設定をいじること無くこの状態のまま過ごした。というか日本でもONにしたことはない。

しかし1月末に問題が発覚した。My docomoアプリのウィジェットの1月の「ご利用額」がすごく高くなっていたのだ。具体的には「WWGパケット通信料(海外パケホ)」として4,905円を請求された。やばいと思ってすぐに1/31に台湾からdocomoにメールで問い合わせたが、帰国後にドコモショップで問い合わせてくれという回答だった。

帰国後に改めてPC版のMy docomoでWORLD WINGの通信の詳細を確認すると、


こんな感じでマレーシア滞在中の1/19にMY MAXISというキャリアでほんの少し1回通信した後は、ベトナム滞在中全期間1/27~1/30を通してVN MOBIFONというキャリアでレンタルモバイルルーター使用中、ホテルのWIFIに接続中に関わらず不定期かつ頻繁に通信していた。つまり問題の通信はほぼベトナムだけで発生したということ。4日間でログは以下5ページにも及んだが、そのほとんどは少量の通信であり積もり積もって4,905円になったのだった。


Nexus5の1/27~1/30のデータ使用量を検索してみるとこの通り。マップ、Google Play開発者サービス、Android OSの順にいくつかあるが、変なROOT権アプリなどは見当たらなかった。他の国ではほぼ問題ないことから察するになんとなくベトナムのキャリアが原因のバグっぽい。

帰国後にドコモショップで「終始データローミングをOFFで使用したのになぜモバイルデータ通信が発生したか?」を問い合わせたが、結局は「データローミングOFFでも通信するアプリが存在するという報告があるのでGoogleに問い合わせてくれ」との事だった。これは衝撃の事実であった(^-^;) 今後の海外旅行でもまた請求されそうなのでどうすればいいか尋ねたところ、対応としては「データ通信自体を無効にする」ということだった。またほとんどベトナムだけでこの事象が起きた原因については不明とのこと。


要するに上の画像のように「データ通信を有効にする」のチェックを外すべきだということらしい。外した瞬間LTEマークは消えるが、それでも電波は立っており(ドコモ発売端末なら)通話やSMSは使えるとのこと。ただしMMSは使えなくなる。俺の場合はMMSは使ってないので問題はないが、ほとんどのユーザーは@docomo.ne.jpのメールがプッシュ配信されないと困ると思うのでどうかと思う(^^;) この設定だとMMSユーザーはwebメールで何とかするしかなくなる。

そんなわけで、俺の場合はドコモ販売端末ではないしルート権アプリも多数使用しているので立場は弱いし、ドコモだってVN MOBIFONから請求が来ているから俺に請求しているに過ぎない。Googleに問い合わせても「開発者向け端末だからそりゃバグはあるよ」と言われるのがオチだろうし、むしろ「バグレポートをありがとう」と言われるまであると思うw ここは残念ながら泣き寝入りしか無だろう。

まとめ。今後海外に行くときは必ずモバイルデータ通信そのものを無効にしようと心に誓った。

今後なにか進展があれば追記します。


【追記 2014/09/18】


なんと本日、NTT docomoから料金返還のお知らせが来た。誤課金でした!ドコモは9月3日に返還しようとしたっぽいけど俺はMNP転出しちゃってたから返還先がわからなくてこの書類が来たと思われる。個人情報としてカード番号は消しても住所は消さないんだ、とか、先月末に最後の引き落としがあったのにその後カード番号消去したのか?とかいろいろ疑問は残るが、MNP転出した俺にも連絡してくれたことには感謝したい。

一応、要点部分の全文を掲載しておく。

---------------------------------------------
返還金額
5,356円
返還事由詳細
*WORLD WING料金に関するお詫びとお知らせ*
2013年9月~2014年4月の間にご利用いただきましたWORLD WINGのパケット通信料金につきまして、海外事業者設備の設定値の不備により一部過大に請求しておりましたので、超過請求分を返還させていただきます。
---------------------------------------------

この言い方だと設定値をミスってたのはドコモじゃなくてマレーシアとベトナムの事業者っぽいな。

さて、今回5,356円戻ってきたわけだが、記事を書いたときの請求金額は4,905円になっている。どうやっても計算が合わんな(^_^;) 為替変動か? my docomoでももう当時の明細は確認できないのでどういう事かは不明。きっと俺が払ったのも5,356円だったんだろう。腹立たしいからもういちいち問い合わせとかしたくない!

しかし、3日で5,000円も身に覚えのないパケット代を請求されたら誰でも怒るわな。同時期に渡航した人は俺と同じ事が起きたと思うし、きっとたくさん問い合わせが来たことだろう。なおこの記事は現在オタクロームのなかで最もアクセス数の多い記事となっている。

新たなまとめとしては、現地キャリアの設定値によっては端末のデータローミングOFFでもパケット通信をしてしまう、ということ。ソウテイガイデス(^-^;)


【追記 2014/10/17】

ドコモから請求書が届いたので何かと思ったら返金の通知だった。


返金の理由とお詫びの文章もあり。
コメントにもあったけど請求書で返金の通知が届くのもどうかと思った(^-^;)

あと上に「計算が合わん」と書いたけど、今回の書類で詳細が判明した。
4,904円+利子452円で合計5,356円だった。要するに俺は純粋に452円得したぽい。なに?俺はドコモに金を貸してたことになるの?(^-^;)

2014年10月13日月曜日

龍神温泉 元湯

2014/10/13 龍神温泉 元湯に行ってきた。


元湯|龍神温泉|龍神村の観光情報/社団法人龍神観光協会 - http://www.ryujin-kanko.jp/contents/spa/motoyu.html

この日、俺は日本三大酷道とも言われる国道425号を下北山村役場付近から龍神温泉付近まで約87kmをひたすら走って龍神温泉に行ってみた。
R425は噂に違わぬ酷道っぷりでとても楽しめた。まず距離が長い。1車線から1.5車線くらいの隘路が延々と続く。改良区感もごく僅かだった。


また、平日は時間帯で通行規制の伴う工事が行われているようで、それもあってか交通量は極端に少なかった。対向車が来なさ過ぎていざ来た時の対応が疎かになる(^-^;) ほとんどの区間ですれ違えないので離合するにはどちらかがだいぶバックする必要があった。なおガードレールなど、もちろん無いw
交通量の少なさは路面のゴミや落石にも現れていた。とにかく路面に落ち葉や枯れ枝、落石がたくさん落ちているので走りにくかった。あと、酷道にしては珍しいくらい路面のうねりが未補修のまま放置されていた。
具体的には路肩が大きく傾いているところがあったり、どん詰まりのヘアピン部分の路面がボコボコだったりした。実際何度か、車高の低いシビックでは正直もうダメかと思ったw


この画像のところとかww 今だから笑えるけどこの崖ギリギリっぷりから考えるともう少し崩れてたら引き返すしか無かったかも。だって転落死したくないもん!


このしょぼい道をここまでして維持する必要があるのか!?という場面。

まあさすがに三大酷道という貫禄をまざまざと見せつけられた感じだった。今回は崩落で一部区間が走れなかったが、ぜひ全線走ってみたい。


なんとか辿り着いた龍神温泉は旧国道の脇にある鄙びた温泉街だった。雰囲気は良い。

入浴は冒頭の画像の元湯へ。利用量は700円だった。
浴室には割と沢山の利用者がいたので写真は無し。旅館の温泉なので基本的な設備はもちろん完備していた。
内湯は源泉掛け流しの浴槽と、加温源泉掛け流しのふたつがあった。加温していない浴槽はおそらく40℃程度で、俺としては加温しなくても十分入れる温泉だと思った。冬は辛いか。
湯は無色透明でヌルスベ感があるタイプ。来るのが困難な温泉の割には特徴のない湯で残念だった。泉質はナトリウム炭酸水素塩泉で、48℃、pH8.1とのこと。
露天風呂は柵に囲われていて立たないと景色は見えないタイプだった。

まとめ。R425で行く場合、無事に行くことに意義がある!そんな温泉だった。(もちろん龍神温泉には他の道路でも行けます。というかR425で行く人は物好きしかいないと思う(^-^;))

2014年10月3日金曜日

nexus5でIIJmioのみおふぉんを2ヵ月使ってみた感想

2014/10/01 nexus5でIIJmioのみおふぉんを2ヵ月使ってみた感想。


結論から言うと最高!

<ポイント1>通信速度や使用感はdocomoのXiと全く同じ。

<ポイント2>クーポン倍増!
2014/10/01よりIIJmioでは値段据え置きのままクーポンの増量が行われた。基本的には高速通信できるデータ容量が2倍になった。
IIJmio - データ増量スタート!選ぶなら確かな品質。2GBで900円のIIJmio。 - https://www.iijmio.jp/dataup/
これによりファミリーシェアプランの俺は高速通信が7GB/月利用できるようになった!つまり繰り越しを含めれば、毎月使いきらない限りは、誰もが遅かれ早かれ14GB/月使えるようになる。
ひとまず俺は9月に残した3GBと合わせて今月は10GB使えることになった(^o^)/


ん?細かく見ると10,020MB!?よくわからん(^-^;)
しかし複数SIMはファミリーシェアプランのみなので、データ使用量が少なくて複数SIMが欲しい人は素直にもう一つ安いプランを別に契約したほうが少し安くなる。

<ポイント3>クーポン非適用でもかなり使える!


左画像のようにグラフの緑色の部分の約48時間ほどクーポン非適用で過ごしてみた。
その結果、ニュースやテキストベースのサイトを見る限りにおいてはさほどの不満はなかった。TwitterやLINEをするのには何の問題もない。カカクコムなんかのテキストサイトならクーポン適用時との差を感じないくらいだった。
しかし、俺は動画を屋外で見ることはほぼ無いので不満なく過ごせたが、試しにYouTubeを視聴してみたところさすがに実用的ではなかった。ほとんどの時間が読み込みに費やされてしまう。

まとめ。IIJmio超おすすめ。ぜひとも長期間現行のサービスを維持してほしいと思う。