ラベル

2012年11月23日金曜日

箱根湯の花温泉ホテル

2012/11/23 箱根湯の花温泉ホテルに行ってきた。

トップページ |箱根湯の花温泉ホテル-プリンスホテル - http://www.princehotels.co.jp/yunohana/

生憎の雨天の中、シビックで箱根までやってきた。ホテルは芦ノ湖からR1を宮ノ下方面に10分ほど下ったところの脇道に少し入ったところにある。ちょっと奥まっているので静かで環境が良い。


ホテルの入口まで来ると奥の斜面からもくもくと蒸気が上がっているのが見えた。これは期待できそうだ。


しっかりしたエントランス。今年行った中で最も高そうな温泉施設である(^-^;)
入浴のみは1650円。今回は入浴+ランチセットで2800円のプランにした。ランチはゴルフ場のクラブハウスで食べた。味などはまあまあ。入浴のみの方がおすすめかも。JAF割引もあるしね。


あ、エヴァ。そういえばここは第3東京市だった。今が旬の観光スポットではないか!


こんなかんじで紅葉も素晴らしい庭園が、廊下の全面ガラスから見られるという贅沢な施設だ。

温泉は混んでいたので画像はないわけだが、内湯と外湯があり、期待通り外湯の方は白濁した硫黄泉であった。泉温70.2℃だが湧出量が少ないのか加温・循環ありである。pHは6.4とマイルドな硫黄泉。大きめの湯の花が多く含まれているため白く見える。湯自体は火薬臭がするものの硫黄の匂いは吐出口付近のみといった感じ。この吐出口がよくできており、時折こぽこぽとランダムなリズムで湯が湧いてくるので非常に感じが良い。ただし浴槽がうっすらと青みがかった白色に塗装してあるのはどうかと思った。
プリンス系の高級ホテルなのでアメニティは最高レベル。タオルも使い放題である。万座プリンスよりサービスも洗練されていて、より高級な感じがした。

まとめ。箱根にこれほどの良い湯があるとは!箱根侮りがたし。

0 件のコメント:

コメントを投稿