ラベル

2012年8月1日水曜日

HTC SensationにAndroid4.1のCyanogenMod10を導入

2012/07/31 HTC SensationにAndroid4.1 Jelly Bean(JB)ベースのCyanogenMod10(CM10)をインストールしてみた。

何かと話題のJB。せっかくなのでSensationに入れてみよう。このような最新のAndroidが無理やりでもなんでも入れてみられるのがグローバルモデルの良い所。Sensationは日本以外の国では1年前のメジャーなハイエンド端末なのだ。

SensationについてはさんざんROM焼き記事を書いているので細かい説明は省略。いつも通り。

ROMはこれを使った。
[ROM][CM10][Kang][Alpha][30 July] - xda-developers - http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1782009

例によってgappsも必要。
Goo.im Downloads - Downloading gapps-jb-20120726-signed.zip - http://goo.im/gapps/gapps-jb-20120726-signed.zip

4EXTでFRしてROMとgappsを焼くだけ。


起動画面はこんな感じ。CM9から比べるとアニメーションがおとなしくなった。あと表示が若干乱れる。グラフィック関連のチューニングが必要そう。


ロック画面とホーム画面。ICSと見分けはつかない。JBはたしかに画面スクロールはICSよりもなめらかな気がする。フレームレートが高くなった感じ。アイコンをウィジェットの上に移動すると自動でよけてくれたりして便利。あと既知の問題としてカメラが動作しないので常用は厳しいROMである。


おおー!Androidバージョンは4.1.1。CyanogenMod versionも10である。まあ半分はここ見て喜ぶためにROMを焼いているw 自己満足の世界。恒例のAndroidバージョンを連打すると…


こんなん出ました(^o^)/ 長押しで分裂!動く動く。遊び心が楽しい。ちなみに俺はゼリービーンズというお菓子が苦手だw


上記のロック画面画像で上へスワイプするとJB新機能Google Nowが起動する。またGoogleが個人情報を使っていろいろ便利な情報を提供してくれるようだ(^-^;) まだSensationというかこのROMじゃ日本では動かない?

これがSensation最後の記事にならないといいけど(^-^;)ちなみにGALAXY SIII(SC-06D)の記事はSensationの記事の100倍以上のアクセスがあるw 国内正規販売の端末ってすごいなあと感心している今日この頃である。

0 件のコメント:

コメントを投稿