ラベル

2015年2月21日土曜日

ひめしゃがの湯

2015/02/21 ひめしゃがの湯に行ってきた。


巌立峡 ひめしゃがの湯 ~天然炭酸泉の日帰り温泉~ - http://himesyagaspa.web.fc2.com/

ひめしゃがの湯は岐阜県は下呂市(旧小坂町)にある公営の日帰り温泉施設。高速道路から遠く離れたR41から濁河温泉方面に数キロ入ったところにあるので、アクセスは相当に悪い部類に入るだろう。



ひめしゃがの湯の駐車場にはかつてJR高山本線の飛騨小坂駅から伸びていた小坂森林鉄道の車両が展示されていた。
小坂森林鉄道 - Wikipedia - http://ja.wikipedia.org/wiki/小坂森林鉄道



建物の前には立派な飲泉所があった。飲んでみると激しく鉄の味がして激マズ(^-^;) また炭酸の味もかなりした。これは入浴には期待できる。
ちなみにレストランではこの温泉を使った料理もあるらしいw

利用料は650円だが公式ページで100円引券をゲットできるので実質550円。
それなりに年季の入った施設だった。ロッカーは鍵がかかるタイプだが、バネで閉まってしまうので使いにくかった。

内湯はジャグジーや薬草風呂、源泉風呂などが揃っていた。シャワーや石鹸類も完備。
ここは露天風呂がおすすめ。まず余裕を持った敷地で庭が広くて綺麗だった。柵はあるが景色もよく見えた。浴槽はふたつあり、片方は23.7℃の源泉風呂で、温まってからここに浸かるととても気持ちが良かった(^o^)/最初は寒いけど気温のほうがはるかに低いのですぐに慣れる。夏はもっと気持ちが良いだろう。

温泉自体は真っ赤な鉄分の多い温泉で、鍾乳石のようなものが浴槽にこびりついていて、とても温泉力を感じるものだった。ナトリウム、炭酸水素塩、塩化物泉でpH6.1とのこと。加温した浴槽では感じなかったが、源泉風呂では硫黄の匂いもかなり感じた。なお、間欠泉のため湧出量は測定不能とのこと。面白い。でも源泉風呂などにはドバドバと注ぎ込まれていたので普通に湧出量は多いと思われる。
何人か、温泉成分表をみてあれこれ言ってる温泉マニアっぽい人もいたので、きっと通も納得の温泉なんだと思う(^_^)

まとめ。温泉は一級品!交通の便は悪いが行く価値のある温泉。おすすめする。

0 件のコメント:

コメントを投稿