ラベル

2014年5月29日木曜日

Google Chromecastを使ってみた

2014/05/28 Google Chromecastを使ってみた。


世界市場での最初の発売から遅れること約10ヶ月、本日めでたく日本でも発売されたChromecastを早速入手した。正直そこまでほしい製品でもなかったので高い金を出して海外版を買う程でもないなと思っているうちに、半分諦めていた日本国内版が発売されてしまった形(^-^;)

Chromecast - http://www.google.com/intl/ja/chrome/devices/chromecast/


開封するとこんな感じ。同梱品は本体、ACアダプタ、USBケーブル、HDMIケーブルだった。


本体はこんなん。USBメモリというには大きすぎる。


こんな感じでTVに刺した。干渉してTVのHDMIポートに挿せない時には同梱品のHDMIケーブルを使えばいい。
今回は同じTVのUSBポートから給電したが問題なく動作した。なお電源は必須なので、TVのUSBポートがない場合は別途USB電源を用意してケーブルで接続する必要がある。


入力切替をするとこの画面が表示される。期待は高まる。


Chromecastアプリをインストール。
Chromecast - Google Play の Android アプリ - https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.chromecast.app

画面の支持に従ってなんとなく接続しますw まあ簡単。 Wifiアクセスポイントとインターネット環境が必須。


なんとなく接続完了。


YouTubeアプリを起動して好きな動画のCastボタンを押すと見事にTV画面に動画が再生された!画質はかなり良い。このようにNexus5の画面は自由に使えて、TVにはYouTubeの動画が再生されている状態。端末をスリープしても大丈夫。これはMHLやSlimPortではできない芸当。なお表示には約2秒程度の遅延がある。


次にPC版のChromeにGoogle Castエクステンションをインストールし、右上のキャストボタンを押すと・・・


こんな感じでブラウザの中身が全画面でTV画面に映し出された!これはすごい!


ニコニコ動画や自前の動画ファイルもChromeに放り込めば再生できる。こちらも約2秒程度の遅延がある。


AllCastというアプリを使うと端末内の画像ファイル、音楽ファイル、動画ファイルを直接ChromeCastに転送することができる。

AllCast - Google Play の Android アプリ - https://play.google.com/store/apps/details?id=com.koushikdutta.cast

画質もちゃんとフルHDでとてもきれい。
MHLやSlimPortでは例えば人に端末内の写真を見せるとき、常に端末の画像を出力している関係上、下手をすると他のフォルダにエロ画像があることを一瞬見られてしまう可能性があるが、ChromeCastの場合はキャストする画像だけが出力されるのでその心配はない。

まとめ。公式に端末の画面のミラーリングに対応して欲しいという不満は残るものの、4,200円なら十分に楽しめる製品かと(^O^)

気づいたことがあれば以後追記していきます。

【2014/05/29 追記】
「Mirror for Android」でAndroidからChromecastへのミラーリングを試してみた(動画あり)。 - Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Net - http://androidlover.net/chromecast/mirror-android-chromecast-mirroring.html

この時事を参考にMirrorを使ってNexus5の画面をChromecastにミラーリングしてみた。なおNexus5側は要ROOT。


インストールするにはGoogle+のコミュニティに参加しβテストに参加する必要があるなどやや敷居が高かった。でもインストールしてしまえばただのアプリ。


こんな感じでミラーリング自体はすんなりできた。タイムラグが2秒位ある。


が、画質がすこぶる悪い(^-^;)テレビ電話みたいな感じ。


動画を再生することもできるが、画質がともかく音質が悪すぎて視聴に耐えなかった。今後の改善に期待。

0 件のコメント:

コメントを投稿