ラベル

2022年8月6日土曜日

JB23 4型ジムニーのイグニッションコイルとプラグを交換

2022/08/03 JB23 4型ジムニーのイグニッションコイルとプラグを交換した。

特に点火系に顕著に感じる不具合はないが、イグニッションコイルは新車から無交換と思われ10万キロを超えたため、プラグは激安中華プラグに交換してから4万キロ走行したため、予防整備的に交換することにした。


購入したのはこちらの製品。



ジムニー JB23W イグニッションコイル 3本セット スズキ 33400-76G21 33400-85K20 IC2【対象品】 MCLオートパーツ - 通販 - PayPayモール
イグニッションコイルは3本で6,400円の激安中華製品。NGKのとかは高いので回避(^-^;)



イリジウムタフ | スパークプラグ/アフターマーケット製品|デンソー
プラグは今回はまともなデンソーのイリジウムタフにしてみた。NGKのプラグに比べて安い割にはロングライフだったので。
って交換作業を終えてこの記事書いてて気づいたけど、これイリジウムパワーじゃん!wwwちょまwww先に気づけよ俺ww
まあ数百円の損だが面倒なので返品しないでそのまま使うことにする(^-^;)



インタークラーを外してサクッと交換作業。



外した純正イグニッションコイル。デンソー製だ。しっかりしてて高そう。
しかしなんだかオイルで湿潤してるな(^-^;)



下が激安中華製品。高そうな要素は見当たらない。動け!



プラグホールをエアブローしたら案の定オイルが飛び散った(^-^;)3本とも同じ状態だった。
割と最近ヘッドカバーガスケットは交換したのでなんで漏れてるか不明。作業ミスかなあ。
仕方がないのでウエス等でできる限りオイルを除去してからプラグを脱着した。それでも外したプラグはオイルまみれだったけどね(^-^;)



外したTORCH製プラグと新品プラグを比較。電極の間隔が明らかに広くなっていることがわかる。これは交換してよかったかも。

交換作業自体はすんなり終了。オイルが燃焼室に入ったと思われ若干不安だったが一発で始動した(^o^)/

走行してみたが特に違いは感じなかった(^-^;)
激安イグニッションコイルが長持ちすることを祈るw

0 件のコメント:

コメントを投稿