ラベル

2020年3月15日日曜日

鶴の湯温泉

2020/03/14 鶴の湯温泉に行ってきた。


和歌山県みなべ町 梅と紀州備長炭の郷 鶴の湯温泉に羽を休めにいらっしゃい
http://tsurunoyuonsen.jp/

鶴の湯温泉は和歌山県日高郡みなべ町にある公共の温泉宿。
紀伊半島の南部というとアクセスが難しそうだが、紀勢道のみなべインターから10分くらいで行くことができる。まあ俺の住んでる岐阜市から遠いことには違いないが(^_^;) 今回は途中三重県で車中泊して訪れた。



温泉は宿から独立しており日帰り入浴メインの造り(^-^) 日帰り入浴料金は600円。
内部は結構新しい。残念ながら内湯と露天風呂が分かれていて着替えないと移動できず不便だった。
迷わず最初に露天風呂へ。



脱衣所にはリターン式コインロッカー完備。



久々の貸し切り状態(^_^)ノ



小雨に煙る庭園と借景の山々がとても美しい。しばし静寂の温泉を楽しんだ。



湯は黄土色に濁ったもの。舐めても塩素の味しかしなかった(^_^;)見た目を楽しむタイプの温泉ですな。
分析表によると、含二酸化炭素ーナトリウムー炭酸水素塩泉、25.5℃、pH6.7、89L/分、加水加温消毒ありとのこと。

まとめ。安心して入れる静かな公共温泉。露天風呂の庭園も素晴らしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿