ラベル

2015年3月21日土曜日

いび川温泉 藤橋の湯

2015/03/20 いび川温泉 藤橋の湯に行ってきた。


☆「いび川温泉 藤橋の湯」へようこそ☆ - http://www.ogaki-tv.ne.jp/~fujihashi-spa/index.html

外観はこんな感じ。無料の足湯があるなど作りは豪華。徳山ダム効果かな?(^-^;)



いび川温泉 藤橋の湯は岐阜県揖斐川町(旧藤橋村)の道の駅「星のふる里ふじはし」に併設されている日帰り温泉施設。周辺にはスキー場もあるくらいで周辺の山はまだ白かった。この道の駅はかなり大規模。道路情報ステーションからおみやげ、地場野菜直売所まで全部揃っている。
藤橋の湯のホールには徳山ダム関連の展示もあり、ダムに沈んだ故郷を偲ぶ展示もいくつか見られた。旧藤橋村はダムに沈んだ旧旧徳山村でもある。ここの隣には「徳山民俗資料収蔵庫(入場料300円)」もある。小学生の頃俺のクラスに徳山村から引っ越してきた子がいたことを懐かしく思い出した。元気かなあ。

温泉の利用料は510円。JAFなど各種割引あり。平日のこの日は空いてたんだけど、例によって写真撮影禁止だったので写真は無し。
古くも新しくもない微妙な感じ。でももちろんきれいな施設だった。椅子がたくさんあって、浴槽にも手すりが多くお年寄りにも優しい感じがした。公共施設っぽい。

内湯は寝湯や一人用の浴槽、サウナや水風呂など結構盛りだくさん。
シャワーや石鹸類も完備。コンディショナーもあり。
露天風呂は岩っぽい感じ。滝や川があってやっぱり豪華(^-^;) (大変わかりにくい手作り感あふれる)公式サイトによると露天風呂には檜風呂も有るみたいなので定期的に男女入れ替え制なのかも。

湯は無味無臭のすこしだけぬるっとした感じのもの。特徴的なのは炭酸成分を強く感じることで、入っているとかなり泡がまとわりついた。表示によればアルカリ性単純泉で分間湧出量104L、34.4℃、pH9.65。かなりのアルカリ性だ。加温循環ありとのこと。

まとめ。ごくごく普通の日帰り温泉施設。道の駅併設だから利便性が高い。徳山ダム観光とセットでぜひ。

0 件のコメント:

コメントを投稿