ラベル

2013年10月23日水曜日

焼津黒潮温泉 ホテルアンビア松風閣

2013/10/19 焼津黒潮温泉 ホテルアンビア松風閣


静岡県焼津黒潮温泉 ホテルアンビア松風閣|公式ホームページ - http://www.syofukaku.com/

俺には不似合いなほど豪華なホテルアンビア松風閣に泊まってきたので念のため温泉レポw

大崩海岸は俺の大好きな道路の一つで近くに来るたびに通っているが、そのとき毎回「このホテルでけえなあ。高そうだなあ。でも絶景だろうなあ」と思っていたのがこのホテルアンビア松風閣である。今回ちょっとした家族イベントでそこに泊まることになった。まあここを選んだのは俺だが(^-^;)

部屋から見ると上の写真のような絶景!大崩海岸の険しい表情と太平洋の海原が眼前に広がる。もともと断崖絶壁の上に建てられたホテルなのでどの部屋からでも眺望はいいと思う。海好きにはたまらない景色だろう。晴れていれば富士山も望めるはず。

さて、温泉。高級巨大ホテルだけあってサービスや設備は超充実。過去経験したことのないくらいの贅沢さ。利用自由のバスタオルから殺菌済みの櫛や髭剃りまですべてが揃っていた。


内湯はまるで高級スーパー銭湯。サウナやジャグジーなど設備も充実。湯に特徴はなくカルキ臭もした。温泉は外かな?


超絶景の露天風呂。思わず見とれてしまう。ここまで高い位置から海を見下ろす露天風呂は記憶に無い。
掲示してあった成分表によると源泉の温度は48.7℃と意外と本格的だった。ただし加水加温循環濾過全てありとのこと。正直で良い(^-^;)
泉質はカルシウム・ナトリウム 塩化物泉。海岸沿いの温泉でよくあるタイプのいわゆる単なるしょっぱい湯。やや苦味がきついのが特徴か。
夜には静岡方面の夜景がものすごく美しく、思わず長湯してしまった。

<おまけ>
先日の台風26号で県道416号線が崩壊したらしくホテルの入口前のトンネルから先が通行止めになっていた。


部屋から見た県道416号線はご覧の有様。路盤が2mくらいずり落ちていた。さすが大崩海岸。これどうやって直すの?(^-^;)ヨッキれんさんの意見を聞きたいところ。トンネルで地中回避かなあ。
見ている間に焼津側と用宗側両方から車で作業員が来てなにやら目視で調査をしていた。ということは用宗からここまでは通行可能なので途中の小浜集落は孤立はしてはいないな。しかし復旧はまだまだこれからといった様子。なんとか早めの復旧を望みます。

0 件のコメント:

コメントを投稿