ラベル

2022年4月3日日曜日

PCデスク用チェアとしてニトリ フォリストを導入

2022/03/21 PCデスク用チェアとしてニトリ フォリストを導入してみた。


テレワークしてないのにPCデスク周りの更新が止まらない今日このごろ。
今まで使っていたオフィスチェアは座面のウレタンがとっくに終了しており、ここ数年は床にウレタンのカスがパラパラと落ちる状態になっている。20年くらい前のイトーキの高級品だったので捨てるのが惜しく、座面の部品を探したが生産終了していた(^-^;) 仕方なくIKEAやコストコのクッションを買ってきて、ペラペラになったら交換していた。もうゴールしていいよね?

てことで、新しいオフィスチェアを探したわけだが、俺の条件は以下。
・椅子で寝落ちしたいのでヘッドレスト必須
・椅子で寝落ちしたいのでロッキング機構必須
・椅子で寝落ちしたいのでオットマン内蔵タイプがいいかも
・ウレタンが朽ちるのが嫌なので座面もメッシュタイプがいい
・それなりにいいものを。かといって10万とかは出せん(^-^;)

ちょっと悩んで購入したのがこれ。


リクライニングワークチェア(フォリスト)通販 | ニトリネット【公式】 家具・インテリア通販

黒一色なのはちょっとダサいけど、俺の求める機能は網羅しているモデル。ニトリ店頭で座ってみたところ座り心地や使い心地も良かった。操作がわかりやすいのも良い。イトーキの椅子は何を操作するのかわからないレバーがいくつかあった。
しかも展示品を2割引きで売っていたので中古品に抵抗の無い俺は即決w 自分で組み立てなくていいし、何より梱包材を捨てなくて済む(^^)



てことでそのままジムニーにぶっこんで持ち帰った(^o^)/
展示品とはいえもちろん保証書や説明書もぶら下がっていた。



部屋に持って行っただけでPCデスク環境完成!w

この状態が背もたれを一番立てた状態。オットマンは収納すれば普通の椅子と変わらない。
アームレストの表面は柔らかく、高さや向きなどが調整可能。ヘッドレストとランバーサポートも位置や角度が調整できる。
不満点としては、座面の高さをもっと低く調整できると良いと思った。俺は低めの椅子が好きなので、一番下にしてもまだ高く感じた。というか最高位にすると足がブラブラしちゃう。誰得?(^-^;)
メッシュタイプの椅子は初めてだけど、座り心地は良い。ウレタンに比べ夏は蒸れにくいと思うが、冬は寒いんじゃないだろうか(^-^;) お尻がスースーする。あと屁が貫通する。
座面のメッシュは膝だけで乗ると破れそうな気がして不安ではある。あと今までの椅子に比べて後傾気味なのでなんとなく違和感を感じる。慣れだろうな。
横幅が広いタイプの椅子で、なおかつアームレストも動かせるのであぐらをかいて座ることもできた。ただし座面のメッシュがくるぶしに当たってちょっと痛い。このあたりはウレタンには敵わない。



では寝落ちモードに移行しよう。最大に背もたれを倒してオットマンを引き出すとこんな感じに!最大リクライニング角度は135度とのことで、そこまで大きい方ではない。
俺は身長180cmくらいなんで、内蔵オットマンの位置が短くて使いにくいことを懸念していたんだけどこれは全くの杞憂だった。ふくらはぎよりかかと寄りのところにオットマンのクッションが来るので快適だった(^^) 実際に何度も寝落ちできたので実証済みw



まとめ。とても快適な値落ちできる多機能多調整なオフィスチェアだった。

0 件のコメント:

コメントを投稿