ラベル

2021年2月10日水曜日

JB23 4型ジムニーのユーザー車検をやってみた

2021/02/10 JB23 4型ジムニーのユーザー車検をやってみた


2019年3月に中古で購入した我がジムニーもついに車検の時期がやってきた。
製造後17年経過の古い車なのでどうなるかわからんが、ユーザー車検に挑戦してみることにした。



まずは24ヶ月点検を実施。いつものように排気ガス関連は匂いや色で正常と判断(^-^;)
古い車だけあってオイル漏れがいくつか見つかった。
・エンジンヘッドカバーパッキンオイル漏れ
・ナックルからデフオイル漏れ
・トランスファー付近のオイル漏れ
とりあえずエンジンヘッドカバーパッキンは交換しておいたが、その他は大掛かりな作業のため清掃だけしておいて後日対処することにした。
ノーマル戻し作業としては、リアシート戻し、LEDヘッドライトとLEDスモールのハロゲン戻し、スキーキャリア取り外しを行っておいた。



てことで軽自動車検査協会 岐阜事務所へ!検査はネットで予約できた。
この岐阜事務所では今回が初めての受験となるが、俺自身は各地で何度かユーザー車検は経験がある。
なんかめっちゃ新しくてきれいな建物だな(^^)



見学用通路も整備されており、内部は撮影禁止だったが各検査の方法の説明パネルもあってとても安心できた。初めてのユーザー車検の場合は必ず早めに来て見学しておくべきだと思う。



俺が思うにユーザー車検のコツは唯一つ。会う職員に毎回「ユーザー車検です!」とはっきり言うこと。それでたいていしっかり教えてくれる。
特筆すべきは職員の人がとても親切だったこと。過去数箇所の車検場での体験と比べて最も丁寧でやさしくわかりやすかった(^o^)/さすが岐阜の人!
ちなみに今回かかった費用は
重量税 8,200円
車検料 1,400円
自賠責保険 19,730円
合計29,330円。軽自動車維持費安すぎ(^-^;)



さーて車検レーンに突入!
外観検査でAPIOのスペアタイヤブラケットがいきなり不合格だった(^-^;)
その後レーン内ではユーザー車検の俺に職員が付き添ってくれ、わかりやすく指示を与えてくれた。なんとゆー親切さ。



心配だったサイドスリップは合格。ヘッドライトがロービームでは受からず、ハイビームで合格。ハロゲンは暗いんだろうね。
最後の下回り検査でもオイル漏れは指摘されることなく合格だった。



こんなこともあろうかと!工具を積んできていた俺w
その場でスペアタイヤを外し、もう一度検査官に見せて無事車検合格



車検証などの書類を受け取り、車検シールを貼り付けて完了!
古い車でもユーザー車検に通せてよかった。これでまた2年間は遊べるぞ!

まとめ。軽自動車検査協会 岐阜事務所は職員さんがとても親切なので、まだやったことない人もぜひユーザー車検で訪れてみて欲しい!

0 件のコメント:

コメントを投稿