ラベル

2020年4月26日日曜日

アストロのエアチャックガンを使ってみた

2020/04/26 アストロのエアチャックゲージを使ってみた。


俺はガソリンスタンドやオートバックスで小型エアータンクを借りて行うタイヤ空気圧調整が大好きだw
なので、コンプレッサーを導入したらぜひ自宅でのタイヤ空気圧調整をしたいと思っていた。



俺のタイヤ空気圧調整欲求を満たすため、今まではこういう充電式コンプレッサーを使っていたんだけど、めちゃくちゃうるさいし、時間かかるし、すぐに充電がなくなるしで不満だらけだった。正直最近は使ってなくて、ガソリンスタンドで空気圧調整してた(^-^;)結構高かったのに。ホント意味ない。

というわけで、コンプレッサー導入に伴い購入したのはこちら!実際にはコンプレッサーが届くより先に買ってた!w



エアタイヤゲージ TG946 | オリジナル | アストロプロダクツ – ASTRO PRODUCTS
https://www.astro-p.co.jp/products/2004000009467?_pos=1&_sid=7199f85f4&_ss=r
みんな大好きアストロプロダクツのエアチャックゲージだ。セールで2200円(税抜)で入手できた(^^)
俺はこの押し付けるタイプのエアチャックが好き。



こういうレバーみたいなのがついてて手を放しても大丈夫なタイプは外すときに漏れることがあるので嫌い。特にL字型は嫌い。



ではコンプレッサーにつないで空気圧調整をしてみよう!
おー!いい感じ!
バルブにエアチャックを押し付けるとゲージに空気圧が表示される。本体のレバーを握ればタイヤに空気が入り、ゲージ下のボタンを押せばプシューと空気圧が下がる。ガソリンスタンドの小型タンクを使った空気圧調整と全く遜色がない。大満足(*^_^*)

これだけ手軽に自宅で空気圧調整ができると、日常点検はもちろん、高速道路に乗るときは少し高めにしたり、ジムニーでダートに行こうとしたら少し低めにしたりするなど、走行シーンに合わせた空気圧調整ができる(^o^)
あと、夏タイヤ↔冬タイヤのタイヤ交換時に外したタイヤの空気圧を下げておくほうがタイヤに優しいが、今までは一旦下げると入れるのが大変なので下げてなかった(^-^;)というか普通のDIYでタイヤ交換する人は大抵そうだろう。今後は積極的に空気圧を下げて保管することができる。

まとめ。自宅でタイヤ空気圧調整ができて大満足!

0 件のコメント:

コメントを投稿