ラベル

2017年7月3日月曜日

スーパーチャージャー仕様のBRZにカインズホームの格安オイルを入れてみた

2017/07/03 スーパーチャージャー仕様のBRZにカインズホームの格安オイルを入れてみた。


オイル・添加剤の一覧ホームセンター通販のカインズ
https://www.cainz.com/shop/goods/search.aspx?search.x=x&category=5010

我がBRZのエンジンオイルに関して、このところ3回連続でニチモリのSM・5W-50 20Lペール缶のオイルを使ってきた。スーパーチャージャー仕様のチューンドエンジンだから硬いオイル入れなきゃ!ってのがその理由。硬いオイルだけあってエンジン音は大変静か。エンジンに優しくて「保護してるなあ」という感じはするんだけど、いかんせん吹け上がりが悪いし何より燃費が悪い。郊外を走っても最高10.8km/L程度であり、11km/Lに到達したことはない。俺はサーキットにも行かないし、次回はもっと柔らかいオイルで良いんじゃないかと思い始めていた。



柔らかいオイルと言っても新車時指定の0W-20のオイルはさすがにスーパーチャージャー仕様のエンジンにはちょっとな~と思っていたところ、暇つぶしに立ち寄ったカインズホームでプライベートブランドの全合成油の5W-30をみつけたので使ってみることにした。しかしたくさん種類があるなあ。5W-50まである(^-^;)
5W-30の4L缶は1,980円(税込)で3L缶は1,580円(税込)だった。BRZは約5.5L必要なので3L缶を2個購入した。3L缶には軽自動車用と書いてあるけど、中身は一緒。2個買えばちょうどBRZ用になりますw  2個でも3,160円(税込)なので格安かと。



オイルエレメントは同じくカインズホームで見つけたユニオン産業のUF1を使用した。税込み598円!以前使っていた日東工業 FirstGrid PREMIUMの半額以下。どうせならとことん安く行こう(^^)
普通のスーパーチャージャー仕様BRZユーザーなら、一流オイルメーカーやチューニングメーカーの4Lで1万円くらいするオイルを使ってそうだけど、そこをあえて格安オイルで行こうというのがオタクローム流(^o^)/ 人柱とも言う。

いつものように上抜きのオイルチェンジャーを使ってサクッと交換作業。今回の5W-30のオイルは以前の5W-50と比べると遥かにサラッとしており柔らかい。おかげで注入作業も簡単だった。

近所をぐるっと一周したところでは、全く問題ない。柔らかすぎてエンジンから異音がするかと思ったけど、そういうこともなかった。
サーキットでも走らない限りは焼き付いたりはしない、と思う(^-^;)

【追記 2017/08/30】
カインズ5W-30で4,000km程度走行し、またニチモリ5W-50に戻してみたのでその比較。
カインズ5W-30はやはり燃費は良いみたい。12.1km/Lを記録した。吹け上がりも良い。特に低回転からのトルクの立ち上がりが速い気がする。あと始動性も良い。特に冬期はもっと実感できる気がする。
結論として冬期は5W-30を、夏季は5W-50を使用するのが良いと思った(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿