ラベル

2016年12月25日日曜日

黒川温泉 旅館山河

2016/12/23 黒川温泉 旅館山河に行ってきた。


黒川温泉 旅館 山河
http://www.sanga-ryokan.com/

黒川温泉は俺にとって憧れの温泉地のひとつ。でも遠い。いや別に九州が遠いという訳じゃない。駅から遠いんだよ!だから基本的には車で行くしか無い。

黒川温泉は渓流沿いの斜面に数十件の旅館が点々と建っている温泉地。温泉街というほどのものはないが中心っぽいところには数カ所の無料駐車場や土産屋もありこの日は3連休初日の夕方ということもあり混雑していた。中心部の立ち寄り湯に行く場合はこれらの無料駐車場に駐車して歩いていくことになる。
旅館山河は中心部から離れたところにあるので専用駐車場があった。日帰り客専用駐車場は手前の路地を右に入ったところ。



日本秘湯を守る会の提灯の灯る旅館はかなり高級な感じのするもの。俺には泊まるのは無理(^-^;)フロントで500円を支払い、館外の路地を歩いて案内された混浴露天風呂へ。


途中にはロッカーや足湯、囲炉裏の休憩所などがあった。どこも手入れが行き届いていた。



もやいの湯入口。なんという風情のある佇まい(^^)




最高の風情のある露天風呂(^o^)/
屋根のある脱衣所と露天風呂のみのシンプル構成。秘湯はこうでなくては。岩が豪快で野趣溢れる作り。しかし浴槽の底はフラットで安全。
一応せっけんも置いてあったので体を洗っても良いようだった。

湯は微白濁で硫黄のにおいは無し。源泉は相当熱くて危険なレベルだが頑張って舐めてみると鉄分の味。なるほどそれで岩上黄土色に着色してるのか。
分析表によれば、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉で73.1℃、中性、180L/分とのこと。
中心部は混雑していたがここは意外にも空いていて、しばらく極上の温泉を満喫することができた。至福のひとときだった。

まとめ。そこまで強力な温泉ではないが、風情は最高!おすすめする。

0 件のコメント:

コメントを投稿