ラベル

2013年3月6日水曜日

車検シールの貼り直しを実施

2013/3/2 車検シールの貼り直しを実施した。

ディーラーに車検に出した後戻ってきたシビックの車検シール(ステッカー)の位置がとても気にくわなかったので貼り直してみた。
どのように気にくわなかったかというと、ドライブレコーダーで撮影するとこんなふうになってしまうのだ!w


被りすぎだろww
貼るときにほんの少しでも気が回れば気づくと思うのだが(^^;) それか社内規定で車両中央の上の方と決まっているのだろうか?
車検シールは法律上はフロントガラスに貼る事になってるから、視界の邪魔にならなければどこでもいいわけだ。右上や左上でもいい。ドライブレコーダーの邪魔じゃなくて視界の邪魔じゃないところなんていくらでもある。

実際の作業。
きれいに剥がせるかが心配だったけど、カッターの刃をガラスにぴったりつけてシールの角から入れていけばきれいに剥がせた。
コツはシールの粘着面を指で触らないこと。少し剥がれたらカッターの刃を奥に移動してから更に剥がすようにする。そうすると粘着力を弱めず再貼り付け出来る。
完全に剥がしたらあとはよき位置に貼り付けるだけ。この時もシールをカッターの刃に乗せた状態で位置を決めて貼る。軽く貼ったらシール中央から外側に扱いて完全に貼り付ければ完成。


このように移植完了。
これでドライブレコーダーの視界は元通りだ(*^^*)

【追記】
2017年より車検シールのデザインが変更になったので、もうこの記事のように貼り替えられないかも。個人的にはこの記事の時代のデザインが一番好き。

0 件のコメント:

コメントを投稿