ラベル

2012年1月24日火曜日

酸ヶ湯温泉

2012/1/7酸ヶ湯温泉に行ってきた。

酸ヶ湯ホームページ : http://www.sukayu.jp/

八甲田スキーの帰りに、スキー場から車で程近い酸ヶ湯温泉に立ち寄り入浴をしに行ってきた。
超有名どころなので以前から行きたいと思っていた。

酸ヶ湯温泉は山中の一軒宿といったたたずまいだが国道沿いに位置しておりさほど秘境といわけではない。
このあたりはいわゆる湯治に使う温泉宿が多く、ここもそういった宿の一つ。普通の旅館としても泊まれるが、自炊するなどして安く長期間滞在するプランがあるのが湯治宿の特徴。(やったことないけど)


入浴料(600円程度だったと記憶)を支払いいよいよ名物のヒバ千人風呂(混浴)へ!
建物や浴槽は木造で、まあ見たこと無いくらい独特の雰囲気だな。千と千尋の神隠しの湯屋からやおよろずの神様と色彩を取り除いた感じ。片隅に神棚はあった。
湯は俺の大好きな白濁した酸性硫黄泉!かなりの温泉力が感じられる湯だ。
ものすごーく気持ちが良かった。浴槽も広いのが2個あり快適。
混浴スタイル?については、ここは浴槽が半分は男性用、半分が女性用に別れており一応の配慮はなされているが視覚を遮るものがあるわけではない。我々が行った時には男性客しかいなかったが、みな律儀にその住み分けを守っていたので浴槽半分は無人になっていた。ホームページを見ると午前と午後に1時間ずつ女性専用時間が設けられているようだ。
もちろん最高の温泉は洗い流さずに出る。こういう温泉ではTシャツやタオルは捨てるつもりのものを使ったほうが良い。火薬のような匂いが洗濯4回するくらいまでは残るので。

温泉から出て食堂で十割そばをいただいた。水がおいしいからか、体から塩分が失われたからか、とにかく美味しかった。

八甲田スキー場ともども近所なら毎週行きたいスポット。
酸ヶ湯に泊まって八甲田からツアースキーで降りてくるのが最高のプランだと思った。それなら横浜からでも行く価値はあると思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿