ラベル

2018年2月19日月曜日

香肌峡温泉 森のホテルスメール

2018/02/18 香肌峡温泉 森のホテルスメールに行ってきた。


森のホテルスメール|松阪市にある「黄金湯」が自慢の天然温泉
http://www.smeall.co.jp/

スメールは三重県松阪市飯高町にあるホテルの日帰り温泉。相当な山奥にあるが道路状況は一部センターラインが消えるがまあ良好といえる。



ホテルの入口の右の方に日帰り温泉の入口がある。券売機で700円の入浴券を購入して中へ。



なんか従業員が誰も居ないんだけど、と思ってたらこの箱に入浴券を入れるみたい(^-^;) つまりお客様の善意に支えられております。日本で良かったw
館内はとにかく人がいないけど、新しくて清潔。
脱衣所にはカゴしか無いけどこの暖簾の手前に無料貴重品ロッカーあり。



久々の貸切状態(^o^)/きっと日曜の18時なので日帰り客は皆無で宿泊客は食事中だったからだと思う。
浴室内部はこのように新しいスーパー銭湯のような作り。サウナも完備。もちろんシャワーや石鹸も備えていた。



ガラス張りの内湯の外には露天風呂もあった。こちらも手すりがしっかり備えてあってバリアフリーに気を使っている施設であることがわかる(^^)



ここの温泉は赤茶色の湯。かなり濁っており湯の花も多数漂っていた。泡が消えにくいタイプの湯だ。しかし舐めてみても不思議と何の味もしない湯だった。
分析表によれば含二酸化炭素ナトリウム、カルシウム炭酸水素塩、塩化物鉱泉、24.1℃、pH6.2、180L/分とのこと。加温はともかく残念なことに循環消毒ありとのこと。

湯上がりは無人の休憩所でピョンチャンオリンピックを見ながらまったり。快適~

まとめ。三重の山奥にあるので行きづらいが、わざわざ行く価値のある日帰り温泉。

0 件のコメント:

コメントを投稿