ラベル

2014年11月11日火曜日

長浜太閤温泉 浜湖月

2014/11/11 長浜太閤温泉 浜湖月に行ってきた。


滋賀県 長浜太閤温泉 | 浜湖月 - http://www.hamakogetsu.co.jp/

施設の外観は撮り忘れたので琵琶湖の画像でかんべん(^-^;)



北陸本線の長浜駅の近くということで、鉄道ファンとして外せない旧長浜駅を見学してきた。昔行った時は確か駅舎しか無かったようなきがするんだけど、今は入場料300円の立派な展示施設があった。かなり新しい感じ。D51と電気機関車が屋内に展示されている。なんか鉄道車両がきちんとした屋内施設に保存されているとほっとする。屋外展示だとどうしても数年でボロボロになってしまいその後ペンキを塗り替えるまでずっと痛々しいので。

旧長浜駅から車で1分もかからない琵琶湖の湖畔に浜湖月はある。小さい温泉旅館だ。
公式ページに日帰り入浴だけの情報は無かったんだけど、クチコミによるとできるようなので行ってみたところ普通に1,500円で入浴ができた。今回俺は館内で食事をしたので500円引きにしてもらえた。おそらく日帰り入浴時間は11-15時。
フロントでタオルとバスタオルを受け取り、エレベーターで3階の浴室へ。数年前にリニューアルした感じの館内はまだまだ新しさが残っていた。

この日は久々の完全貸切状態(^o^)/
脱衣場からも浴室越しの景色が望める構造で期待が高まる。ロッカーは鍵付き。



内湯はこんな感じ。最高の琵琶湖ビューが望める!
湯はかなり茶褐色に濁った湯で湯の華もたくさん浮遊していたが、不思議と無味無臭であった。データによると源泉は17.8℃しかなく、鉄鉱泉というべきものだろう。源泉掛け流し、加温循環消毒とのこと。その割には塩素や鉄の匂いもなく、見た目は強烈だがその他の特徴はない不思議な温泉だった。



露天風呂には大きな浴槽があるわけではなく、ご覧の信楽焼のつぼ湯が4つあるのみだった。まあ最高に気持が良かったわけだが、いくらなんでも道路から丸見え過ぎだろ(^-^;) かなり新しそうな道路だからあとから道路ができたのだろうが、普通はこの柵は見えないタイプにすると思うw

浴室はこれだけなのでかなり狭めといえるだろうが、高級な旅館の温泉なのでアメニティや石鹸類は高級品が揃っていた。どくだみ茶も無料で飲めたりした。

まとめ。見た目と違ってマイルドな湯。高級な感じなので家族連れで食事とセットで行くと良いかと。

0 件のコメント:

コメントを投稿