ラベル

2021年11月29日月曜日

MomentのGoogle Pixel 6 Pro用 MagSafe対応ケースを使ってみた

2021/11/08 MomentのGoogle Pixel 6 Pro用 MagSafe対応ケースを使ってみた!

iPhoneユーザーはMagSafeアクセサリが使えて羨ましいなーと思っていたところ、MomentからPixel向けのMagSafe対応ケースが発売されると聞いて早速ポチった!


Moment Case for Pixel 6 Pro - with (M)Force - Black - Moment
価格は49.99ドル。加えて日本への送料が18.33ドルかかった(^-^;)
もちろんPixel 6用もある。
俺は知らなかったけどMomentはアメリカのスマホ周辺機器メーカーでは有名みたい。製品がどれもかっこいい!そして高いw
予約は10月22日にしてたんだけど、11月1日の発売が数日遅れ、ようやく今日届いた。待ちに待ったぜ!(^o^)/



うーん普通のパッケージ。こんなのが50ドルもするなんて!w



中身は本体と説明書だけ。2年保証らしい。



ケースはこんな感じ。シンプルでかっこいい。
円形に数十個のマグネットが埋め込まれてるらしい。もちろん円形の下部には縦のマグネットも埋め込まれている。




本体を装着!
画面は上下のほんの少しの出っ張りでうつ伏せに置いてもちゃんと保護されていた。ただメインレンズの部分はMomentのレンズマウントにもなっているのでやや出っ張っており机に置いたときほんの少しカタカタするのが残念。
画面の左右は引っ込んでいるので、ジェスチャーナビゲーションの戻る操作もしやすい(^^)
カメラ部分もバッチリ保護されていると同時に、Momentから発売されている各種レンズ類のマウントとしても機能する形状になっているみたい。
特にTPUケースとして分厚いということもなく、サイドボタンのクリック感も残されていて素晴らしい製品だと思った。

では早速MagSafeアクセサリを試していこう!
まずはリング。
Amazon | ZNX\ZENIX MagSafe 充電 対応 スマホ ホールド リング ロゴ 見せ ブラック ZX-safering2 | ホールドリング 通販



ガチッとくっついた!こうして持ち上げて多少振っても落ちる気配はない。かなり強力!



このリングはかなりしっかりした作りで、リングの可動部分が固いのでこうしてスタンドとして使いやすい。角度調節も超簡単。店で動画をよく見る俺には必須の機能だ。



もちろんスマホリングとしてこうしてがっしり掴むこともできるようになった。
マグネットなんで邪魔なときは取っちゃえばいい。気軽!



Pixel Standで充電するときはこうして外す必要があるが、大した手間ではない。忘れて出かけそうなことのほうが心配(^-^;)


続いて充電器。
Amazon.co.jp: THREEKEY Magsafe対応 ワイヤレス充電器 マグネット式 iPhone 13/12シリーズ用 強力磁気 マグセーフ充電器 最大出力15W 急速充電 20W USB-C 充電アダプタ同梱 iPhone 13/13 Pro/13 Pro Max/13 Mini/12/12 Pro/12 Pro Max /12 Miniに対応 : 家電&カメラ
適当なApple純正ぽい形状の15Wタイプのにしたら知らない中華メーカー製になった(^-^;)



しかし問題なくくっついた!ぶらーん、とリングと同じくらい強力!
これは車載しても落下することはなさそうだ。利用シーンの夢が膨らむぜ(^^)



もちろん充電もできた。充電速度はPixel Standと同じくらいだけど、これめっちゃ熱くなる(^-^;)30分もすると充電器もPixelもどちらもチンチンに!その意味でこの製品はおすすめしない。(下部に追記あり。)

最後に動画もどうぞ。

MomentのGoogle Pixel 6 Pro用MagSafe対応ケースを使ってみた - YouTube


まとめ。MagSafe超便利!なんでこういうAndroid向けケースがもっと存在しないんだろう?

【追記 2021/11/29】
リングはスタンドとしては最適なんだけど、いかんせん机に置いたときに絶望的にカタカタして使いにくいのと、ポケットに入れるときに邪魔なのが不満だったので、Spigen キックスタンド U100を使ってみた。



ユ二バーサル メタルキックスタンド U100 Spigen公式ストア
角度調整はできないが薄いのがいいところ(^^)



俺としてベストな取り付け位置はここ!
本体中央付近はMagSafeに干渉するので論外なので、つけられるのは上端か下端だ。俺が上端にしたのは、机に置いたときに自分の方に傾斜するようになるのと、下端だとPixel Stand充電時にコイルから離れてしまい効率が落ちそうだからだ。



ちなみに本体は3mm弱くらいの厚みなので、リングに比べればポケットに入れる時の引っかかり感は遥かに小さい。
スタンドがケースのカメラ部分より出っ張るので机に置いたときはスタンドが接触することになる。そのためメインレンズのマウント部分が机に触れなくなりカタカタから開放された(^o^)/



ちゃんと横置きスタンドとして機能した!角度調節は欲しいけど贅沢は言えない。
極めて端っこに設置した弊害として、画面右上をタップするとやや不安定で、ツンと押すと倒れてしまうこともあった。まあ机に置いて動画を見るという俺の用途にはなんの問題もないが、ゲームとかは難しいかも。

リングはやめてこの状態で使ってみることにする。


【追記 2021/12/17】
THREEKEYのMagSafe充電器が熱くなる件をさらに検証してみた。
ケースに入れずにのPixel 6 Proを充電したところ、位置合わせがかなり難しかったが、一旦位置が合ってしまえば特に熱くなることなく充電できた。
しかし、このケースに入れた状態で充電するとかなり熱くなることがわかった(^-^;)だめじゃん!
熱くなるからだろう、安全機構が働いて充電が途中で止まってしまい満充電までいかない。
今の所、このケースはMagSafe機器を使うことはできるが、MagSafe充電には適さないようだ。
なにか解決策はないのか!?
なお、Google純正のPixel Standではこのケースに入れたままでも熱くなることなく普通に充電できている。なんなん?

2 件のコメント:

  1. 本日ケース発注しました。参考になり助かります。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。参考になり幸いです(^^)今後Android向けMagSafeケースが日本でもっと気軽に買えるようになるといいですね。

      削除