ラベル

2014年5月2日金曜日

岐阜市三田洞神仏温泉

2014/05/02 岐阜市三田洞神仏温泉に行ってきた。


神仏温泉 - http://www.group-sanwa.co.jp/mitahoraspa/

三田洞と言えば岐阜市民にとっては運転免許センターを思い出す人も多いのではないだろうか。俺もそれしか印象がない。免許は教習所で練習しての一発受験だったので大変だった記憶。
その三田洞の南側の山の麓に神仏温泉はあった。大変怪しい名前の温泉だがこれはれっきとした岐阜市の施設で管理運営は民間みたい。

入館料は一般510円、岐阜市民は410円。その他高齢者、障害者割引が豊富。
外観はかなり年季が入っていたが内部はリニューアルされており真新しい。

割と混んでたので写真は割愛。公共施設だけあり手すりやバリアフリーは完璧。貸切のいわゆる福祉風呂なんかもあるみたい。実際に利用者はほとんど常連のお年寄り。
大浴場は内湯が二つだけ。露天風呂は無い。
洗い場には石鹸類が無いので持参しなければならない。もちろんタオルも無い。買うことはできるみたい。

なぜこんな地味な温泉に来たかというと、ここが長良川温泉の源泉だからである。古老の話によると長良川温泉まで数キロのパイプラインがあると言うが本当だろうか(^^;) ちなみに俺は実家至近の長良川温泉には入ったとがないw
成分表をチェックし忘れたのだがたしか冷鉄鉱泉だったと思う。赤茶けたかなりの濁り湯で味はほとんどなく、ぬめりもなかったので中性だろう。残念ながらかなりの塩素臭があった。加温循環消毒といったところか。

まとめ。公共施設らしく真面目な温泉施設。遊びで行く温泉と言うよりは銭湯に近い。

0 件のコメント:

コメントを投稿