ラベル

2013年1月29日火曜日

道の駅伊東マリンタウン シーサイドスパ

2013/01/26 道の駅伊東マリンタウン シーサイドスパに行ってきた。

シーサイドスパ | 道の駅 伊東マリンタウン 伊豆の観光・日帰り温泉・ランチ情報 - http://www.ito-marinetown.co.jp/seaside-spa/index.html


横浜を3時15分に出発し、現地には6時前に到着した。そう、ここは日の出を見るために早朝5時から営業している温泉施設なのだ!俺は日の出入浴は温泉旅館に宿泊して早起きしてするものだと思っていたから、このような施設は非常に貴重である。
6時にはうっすらと空が明るくなってきていたが日の出はまだまだといったところ。施設は新しくて綺麗なスーパー銭湯っといった雰囲気。早朝は500円で利用できる。料金を払って中へ。
海が見えるのが売りということで、内湯の2つの浴槽、露天風呂全て海に向かって横長の構造になっている。特筆すべきは内湯の2つの浴槽が段差をつけて海が見やすいように工夫されていることだ。これは親切設計!つまりは、それくらいしか言うことがない程湯は普通だったw
この日の静岡の日の出は6時39分ということだったので、10分前くらいから露天風呂で待機した。どんどん水平線が黄金色になってきたがなかなか朝日は顔を出してくれない。そろそろのぼせ始めた6時45分、ついにご来光が!久しぶりに海から昇る太陽を見ることができて感動した。やっぱきれいだなー。気分は最高!5分もすると館内の奥の壁まで直射日光が差し込み明るい明るい。太陽の光は偉大だ。
なお、俺の他にも客は10人ほどいたが、土曜の朝でこれでは儲かっているかは疑問。釣り客も含めてもっと混雑するかと思っていたのだが。できるだけ長く朝湯営業を続けてほしいものである。
朝食もここで食べたけど、安くてそれなりだった(^_^;)


海側はこのようなヨットハーバーになっている。とんがり緑屋根の2階が露天風呂のあるバルコニー。爽やかな景色だが風が強くて死ぬほど寒かった。

それから下田まで行き、R414で天城越え。立派なループ橋があるのは知っていたので片側1車線確保の道だろうと思っていたら、予想外に下田側は離合困難な箇所が多い狭路だった。


ループ橋ドーン!しかもダブル!これは楽しい。この先に天城トンネルがあるわけだが全長は短い。つまり峠のすぐ手前まで上り詰めるのでこの区間はかなりの山岳地帯ムードだ。ループ橋があっても前後の道路線形は悪いままだが、かといって長大トンネルを掘るほどの交通量もないという感じの道路だった。


その後沼津港の食堂街へ。俺が知ってる中ではここが一番観光地化された市場かも。巨大コインパーキング等設備も充実している。店も近代的でメニューもわかりやすく書いてある。ついでに競争原理が働いているからか、食事もハイレベル。去年行ったどこぞの市場より安くて美味しかった。これで1200円。

素晴らしい富士山を眺めつつ東名で早めに帰宅。まったく渋滞のないドライブであった。

0 件のコメント:

コメントを投稿