ラベル

2012年8月7日火曜日

ASUS nexus7を入手

2012/08/07 ASUS nexus7を入手した。初期の使用感とかACアダプタとか。

Nexus 7 - The new Android tablet from Google - http://www.google.com/nexus/#/7


日本はおろか、アジアでも売ってないのでexpansysなどでも買えないnexus7。
以前から欲しいとは思っていたものの、米国通販ではなかなか在庫が回復せず、また初期不良も多いという情報もあったため、少しくらい高くても日本の店頭で買おうかなと考えていたところ、ジャングル秋葉原店で入荷の情報がTwitter上であったので即購入した。
34,800円と少々高かったけど、個人輸入に比べて手間は全くないし、1週間の初期不良対応があるのが良い。また店頭で開封して起動と外装のチェックをさせてくれたので安心だった。
なお同梱のACアダプタは国内では販売できないらしく取り除いての引渡しとなった。そんなことあるんだね。もちろん個人輸入した場合はそのまま海外のACアダプタが入っているはず。

これは俺にとって初めてのGoogleリードデバイスである。これから先、他の端末に先駆けてしつこく最新のAndroidのOTAアップデートがかかることだろう(^o^)/

同梱物はこれだけ。ACアダプタは無し。
nexus7は箱を開けるのが硬くて難しいとネットで笑いの種になっていたけどそれほどでも無かった。内容はいたってシンプル。ケーブルしか入っていない。


持った感じはそれほどズッシリ感はないものの、中身は詰まってる感じ。質感は予想より良い。ボタンの押し心地も安っぽくない。特に背面パネルはしっとりした感じの素材で触り心地が良かった。これはケースに入れずに使いたい。
ボタンはこの画像で見える電源ボタンとボリュームボタンだけ。ホームボタンなどは画面に表示される。イヤホンジャックとMicroUSB端子は本体下面。


GALAXY SIII(SC-06D)との比較。
大きいのでキーボードの入力が非常に楽である。
なお、日本語フォントは中華フォントではなく丸ゴシックがいきなり表示された。また、標準の状態で日本語入力も可能だった。これは便利!早く日本でも2万円で売るべき。でももうちょっとだけ優越感に浸らせて欲しい(^-^;)
使用感としてはかなりサクサクで快適!ブラウザは標準でchromeだ。ブラウザのスクロールもかなり快適で新時代の操作感覚!

ジャングルの店員さんも言っていたけどnexus7はACアダプタの相性があるらしい。一応動作確認済みのACアダプタ(600円)を勧められたけど、家にもたくさんあるのでどれかは使えるだろうと思って買わなかった。
以下がその動作確認結果。

<充電できたもの>
HTC Desire(X06HT)純正ACアダプタ HTCAF1
SAMSUNG GALAXY SIII(SC-06D)純正ACアダプタ SC04
Panasonic QE-PL201(モバイルバッテリー)付属ACアダプタ QE-AP102
PCのUSBポート

<充電できなかったもの>
プロテック PD-2BK
pci PL-QUCHG03
バッファロー BSTA22AU
Panasonic QE-PL201(モバイルバッテリー)
サンヨー eneloop KBC-L2A(モバイルバッテリー)

上記のようにかなり厳しい相性問題がある。ACアダプタはいくつか使えたので問題はないけど、メインで使っているパナのモバイルバッテリーが使えないのはかなり痛い。


ホーム画面はJBっぽい。上にスワイプでGoogle Nowが起動する。
ストレージは本体の16GBのみ。SDカードは挿せない。基本的にクラウドで使えってことなんだろうなあ。


早速アップデートがあった。4.1→4.1.1のアップデートである。
左がアプデ前、右がアプデ後。


いつものように1回計測のQuadrantベンチマーク結果は3664。意外な低さ?

MHLは対応してないっぽい。ドコモSC01でTVに接続しても認識しなかった。

あとはOTG USBホストケーブルと何らかのスタンドを入手したいところである。

とりあえずnexus7購入初日の感想でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿