ラベル

2012年7月2日月曜日

ドコモにMNPしてGALAXY SIII(SC-06D)を入手した


2012/07/01 ドコモにMNPしてGALAXY SIII(SC-06D)を入手した

その購入に関してと使用開始の感想などをここに書いておく。

もともとSC-06Dはヨドバシカメラ(以下ヨド)で予約していたのだが、この予約はキャンセルした。実は発売の前週にカムバック(以前のMNP転出から3年以内に出戻る)クーポンなるものの存在を知り、そのクーポンの提供サイトであるドコモインフォに登録を依頼したのだが、その登録完了通知メールが届いたのが2012/07/01になってからだったのだ。ヨドの予約は2012/06/28の発売日を含む2日間の取り置き期間なので自動的にキャンセル扱いになってしまった。もちろん在庫が豊富にあることがわかっていたからというのもキャンセル理由のひとつではある。
ともかくドコモインフォにログインして10,500円引きになるカムバッククーポン(対象の電話番号が表示されたもの)を印刷してヨドに持っていった。店員さんは「初めて見た」と言ってどこかに確認していたが使用OKとの答え。待ってて良かった。


が、ヨドではMNPで土日スマホ全機種30,000円引きのキャンペーンをやっており、嬉しい半面せっかくのクーポンが霞んでしまった^^;つまり合計40,500円引きとなり、ヨドのオプションに入って多少割り引かれるなどして、結局一括で支払ったのは3万円強であった。もちろんヨドバシカメラゴールドポイントも10%もらえる。また、月々サポートで24ヶ月かけて8万円以上戻ってくるので、つまり「SC-06Dをヨドで一括購入、MNPでカムバック適用したら、2年間で5万円以上もらえる」ということになる。5万円払うんじゃなくてもらえるww これはさすがに異常でしょ。異常というか表現がおかしい。本当は「機種代が約3万円で月々の使用料が約4,000円」とするべきではないだろうか。例えば「SC-06Dを購入された方は24ヶ月間パケット定額料が2,500円/月です」のようにはできないのだろうか。きっと大人の事情でできないんだろうなあ(^_^;)
そもそもMNPでこんなに値引いてしまうこと自体が異常なので、こういう商売を各社がやっている限り、2年おきにMNPして新機種に変えたほうがお得なのだ!そのためにもキャリアメールの使用をやめ、Gmailなどを携帯メールアカウントとして使用することを俺は強くオススメします。

あと、Galaxy SIII(SC-06D)のアクセサリーが既にたくさんありすぎw


2年前、ソフトバンクモバイルにMNPしてHTC desire(X06HT)のアクセサリーを探した時との格差がありすぎる(^_^;)グローバルモデルにも関わらず全くといっていいほどアクセサリー売ってなかったもんなあ。むしろ海外の並行輸入品を探したほうが早かった。MicroUSBケーブルも殆ど売ってなかったし。時代や。まあ同時期に出た初代Xperiaのアクセサリーは最初からかなり出てはいたけれどorz

さて、使用開始。

ものすごい違和感。HTCからサムスンに変えたからというのもあるけど、とにかくドコモのサービス関連のアプリが多すぎる!購入後すぐにドコモのアンインストールできるアプリは全てアンインストールした。また、契約時にヨドで加入したオプションサービスを全てmy docomoで解約した。
そのせいでは無いとは思うけど、「プロセスcom.google.process.gappsは停止しました。」というエラーが頻発するようになってしまった。一瞬フリーズしたと思うと次にこのエラーダイアログが出る。Googleの同期エラーっぽい。気持ち悪いので工場出荷時の状態に戻した。所要時間は5分ほど。初回起動画面ではなじみのICSのウィザードが出る。
その後は問題なく動作している。

続きは次回以降。

0 件のコメント:

コメントを投稿