ラベル

2012年6月11日月曜日

CyanogenMod 9 Nightlyの出来が予想以上に良い

2012/06/10 HTC Sensation」向けのCyanogenMod 9(CM9) Nightlyビルド(開発版)をインストールしてみた。

[ROM][Official] CyanogenMod 9 Nightly for Sensation - xda-developers : http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1654409

Jugglyでニュースが流れてから約1ヶ月。そろそろ安定したかな?と思いCM9公式版をインストールしてみることにした。現在のものは開発版であり、なんと毎日更新され続けているすごいROMなのだ。説明を見るとそれなりに問題は少なくなってきているようだが、つまりはベータ版なので覚悟が必要。ダメだったら戻そうと思いつつ気軽にインストールした。


<<<例によって自分用インストール関連メモ。

いろいろバックアップしてからリカバリへ再起動。
SuperWipeを実行。(公式ページにはNot compatibleと書いてあるが今のところ問題はない)
最新版のCM9を入れる。
最新版のGoogle APPSを入れる。(入れないとPlayストアとかが出ないと思う)
再起動。
APNをリカバリ

<注意>
[KERNEL] Overclocked kernel v1.4.1 - xda-developers : http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1424345
Virtuous Inquisitionで使っていた上記のカーネルをインストールするとOCはできるが無線LANが使用出来なくなる不具合が発生するので使用できない。

[Kernel]ICS,CM9/CM7(v004b1/v029)OC~1.73GHz/UV/True Dual Core/Power Savings[Apr-14] - xda-developers : http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1258816
ついでにこれもダメだった。起動はするけど数秒で不安定になり再起動してしまう。

カーネル焼き後に不具合がある場合はWipeせずにもう一度CM9を焼くと元に戻せる。
なのでアップデートもno Wipeでいけると思う。

さらにNovaLauncherもいくつか不具合が出るので残念ながら使用しないことにした。まあCM9標準のランチャーもかなりイケてるのでこちらを使ってみようと思った。NovaLauncherはVirtuous Inquisitionで使ってこそ輝く。

以上、自分用インストール関連メモおわり。>>>


さてCM9の使用感について。


起動中画面 かっこえぇぇぇぇーーー(^o^)/まあ半分はコレが見たくてROM焼いたようなもんだwこのドロイド君の背景のモヤモヤが高速で動くのです。YouTubeで見つけた動画もどうぞ。

なおホーム画面の見た目はAOSPのICSなので今まで使っていたVirtuous Inquisitionと差は全くない。壁紙はCM9オリジナルのかっこいいのがいくつか入っていた。俺は暗い画面が好きなので趣味が合うかも。
問題は着信音。これは趣味が合わない^^;設定したい音が全くない。普通のピリリリっていう電子音でいいんだけどそれもない。困った。他のを探すか。


ロック画面もカスタマイズ可能。好きなショートカットをこのように配置できるのでロック画面から直接起動できる。また天気予報とスケジュールを表示することもできる。

さすがCM9。Androidバージョンは4.0.4。最新である。フォントは最近はこの手書き風ゴシックのYasashisaフォントを愛用している。
その他はまあ普通のAOSPのICSなのでだいたい同じ。システム設定の項目にホーム画面やドロワーの設定などがあるのが良い。このあたりはVirtuous Inquisitionに似るが、より設定項目が多い感じだ。
あとはパフォーマンスの設定があり(今の定格カーネルではあまり関係ないが)CPUクロックとかも設定できたりする。

今のところ強制終了もなく、快適そのものである。
Virtuous InquisitionではPCにUSB接続でマウントすると2回に1回くらい落ちる現象があったけど、CM9ではそれもない。
これからしばらくCM9を使ってみることにする。

<追記>
PCにUSB接続でマウントしたら落ちた(^-^;)ICSのバグなのかな?

<追記2>
毎日更新されるROMの更新方法
ROM Manager対応なのでこれで全部できる。何気に初めて対応のROMだ^^;
ROM Managerを起動し、「ROMの更新をチェック」から最新のROMを選択。Modも選択。
DLが開始され、終了すると現在のROMのバックアップ、データのワイプ、Dalvik cacheのワイプの有無を選択できる。普通のアップデートならDalvik cacheのワイプだけで良い。問題があればワイプで。
リカバリへの再起動、ROMのインストール、再起動が自動的に行われる。(ROM Managerが唯一便利な点だw)
起動後はほぼ元の環境に戻るが、Gmailがなぜか消えちゃうので、Titanium Backupで復元する。
フォントが中華フォントに戻るので、好きなフォントに変更する。
ウマウマ

0 件のコメント:

コメントを投稿