ラベル

2014年5月9日金曜日

SAMSUNGのSSD 840 EVO MZ-7TE120B/IT

2014/05/08 SAMSUNGのSSD 840 EVO MZ-7TE120B/ITを使ってみた。

SSD 840 EVO シリーズ | Samsung SSDシリーズ - http://www.itgm.co.jp/product/ssd840evo/

ノートPC(VAIO-E)のHDDが異音を発してそろそろ危険な香りがしてきたのでSSDに換装することにした。買ったのはSAMSUNGのSSD MZ-7TE120B/IT。ソフマ名古屋で税込9千円ちょい。


パッケージが非常にスリムで好感が持てた。開封してみたところ。シールがかっこいい。サムスンは付属のソフトウエアが高機能という噂。


メインで使うPCじゃないので120GBで十分かと。ちなみに標準装備だったHDDは500GB。


その500GBのHDDはソニータイマーで早々に壊れ、最近は更に古くて異音のする100GBのHDDをだましだまし使っていた。厚さ9.5mmのHDDに対してこのSSDは6.8mmしかないのでものすごく薄く感じた。


Windows8.1をインストールして最初の速度計測。なんか遅い。でもHDDよりは明らかに起動が速い。電源投入から15秒もかからずにログイン画面が表示された。駆動音も当然ながらしない。


Samsung Magicianというソフトで高速化機能RAPID modeを有効化。必要要件のある関係上デフォルトでは無効になっており、有効化には再起動が必要だった。


RAPID mode有効時の速度測定結果。2倍くらいにはなったかな?

まとめ。最近のSSDは速度やユーティリティなどいろいろ優秀になっていた。

0 件のコメント:

コメントを投稿