ラベル

2022年5月20日金曜日

JB23 4型ジムニーのラテラルロッド交換とハンドルセンター調整

JB23 4型ジムニーのラテラルロッド交換とハンドルセンター調整をしてみた。

先日、わがジムニーをJB64のサスペンションを流用してリフトダウンした俺。
車高が低くなったことでラテラルロッドが長すぎて車両左側のタイヤがハミタイした状態に(^-^;) これでは車検不適合なんで対策せねば。



せっかくの調整式ラテラルロッドなので調整しようと思ったんだが、どうにもナットが緩まん(^-^;) 潤滑油を注して一晩放置しても、ガスバーナーで炙ってもだめだった。
これはもう手っ取り早く純正品に交換してしまおう。安いし。



というわけでJB23純正品をアップガレージで1000円で入手(^^)
JB64純正品はフロントが合わないらしい。



17mmのボルトを緩めるだけの簡単な作業。リアはサクッと外せた。
純正品はやはり少し短い。その分車体が右に寄ってしまうわけだ。



赤かった社外ラテラルロッドが黒くなったことで、とても純正感が増した(^^)
あと純正品はかなり軽かったので交換したことで軽量化にも繋がった。



フロントはかなり硬かったので緩めるのに苦労した。ネジが錆びついていたので潤滑油を注しながら緩めたり締めたりしながら外した。
こちらも純正品は短く軽い。



ラテラルロッドを装着するときはタイヤを地面に接地した状態でやらないと無理だった。
フロントも交換完了(^o^)/ 問題のタイヤのハミタイがすっかり収まって満足!
よっしゃー!っと試運転にでかけたら、



このくらいハンドルセンターがずれていた(^-^;)
まあ構造を考えればずれるよな。しかしこんなに盛大にずれるとは。



ステアリングロッド?の両端の24mmのナットを緩めて、ロッドを回してハンドルセンターを調整した。
寝転んで調整し、試運転してまた調整、を4回くらい繰り返し、へとへとになってバッチリ調整完了!以前よりセンターが出た気がした(^o^)

まとめ。ジムニーの車高調整は大変だ(^-^;)まあもうやることはない、だろう。

0 件のコメント:

コメントを投稿